福岡のアノ名店でのMTO2足目

BLOG

おはようございます。

 

 

 

 

 

明日オープンの渋谷スクランブルスクエアの内覧会では、屋上の展望庭園ではしゃぎまくった散財診断士です🤣

 

 

渋谷といえば、ハロウィンの渋谷にあの連中が何処から湧いて出てくるのか、未だに理解できないわけでして。

 

 

わざわざ渋谷に来ないで、地元でやればイイと思うんですがね…

 

 

さてトモメンバーが先日にご紹介したこちらのブツ。

 

 

例によってワタクシも触発されまして、生活圏内のUNIQLOを徘徊しましたがどこも売り切れ…

 

 

地道に探すとしますが、もはやユニスメドレー状態ですね😂

 

 

そしてワタクシの全身UNIQLO化計画が着々と進行しております。

 

 

 

さて、相変わらずアレ以外の欲は全般的に減退しつつはありますが、この時のトランクショーにてワタクシもしれっとオーダーしたブツが上がってきました。

 

 

 

 

 

 

コルノブルゥでのMTO2足目です。

 

今回は天候を気にしないで、オンオフ共に気楽に履ける靴が欲しかったのでスエードのローファーです。

 

 

横着者のワタクシ、最近は表革の靴も殆ど自分で磨かなくなりましてスエード靴が楽チン極まりないわけです。

 

 

 

 

 

 

 

前回のMTOの時も感じましたが、既製なのにかなり攻めた作りになっています。

 

 

同じくらい価格帯では、他の既成靴を買う気にはもはやなりません。

 

 

そして貧乏性なワタクシとくれば勿論この仕様…

 

 

 

 

 

 

 

 

ビブラムのハーフラバーで、ひたすらオールソール回避を狙います😂

 

 

 

 

 

 

でもこのソールの化粧釘はとにかく滑ります😂😂

 

 

 

Sponsored Link