あうとどあゔぃれっじ

BLOG

 

おはようございます。

 

最近、無性にジャフィが食べたい!すけしんです!!

 

1978年発売のこのお菓子・・・全粒粉ビスケットにオレンジジャム、そのジャムが乗った上面がチョコでコーティングされているのですが、子どもの頃おやつに出てきたあの味が忘れられません・・・

 

 

ジャフィがいつの間にか姿を消してからというもの、私はずっとジャフィを探し続けてきました。。。

今のところ”メッシーノ”というお菓子が一番ジャフィに近いかな?という感じです。

 

 

 

が、やはりジャフィでないと私の心の穴は埋められません!!

 

ならば、と奥様にあの味を再現をして貰いました。

 

けっこうジャフィを再現したいという方は世の中にいらっしゃるようで、クックパッドなんかに色々とレシピが載っています。

見た目はアレですが・・・これっ、かなり近いですっ!!!

ロッテさん!ジャフィの復活を切に願います!!!

 

 

 

ジャフィへのアツい想いにかなり時間を使ってしまったので・・・本題はサラッと(笑)

 

 

 

前回のアウトドア関連記事を多くの方にお読み頂き、もう『世の中、クラシコなんかじゃねぇ!!』と確信した私はこんな場所へ行ってきました。

 

 

昭島アウトドアヴィレッジ!!

 

正式にはMORIPARK OutdoorVillageというらしいのですが、東京は昭島にあるアウトドアに特化したショッピングモールになります。

 

 

 

入っているブランドはこんな感じ!!

 

 

施設内、まず目に飛び込んでくる高さ16.5mのクライミングウォール!

既にクリスマスのイルミネーションも始まっています。

 

 

 

今回はアウトドアヴィレッジたるものがどんな場所なのか!?という興味で行ったので戦利品は特にありませんが、アパレルが充実していたのはノースフェイス。

 

 

 

球体型テント、ジオドーム4の中はかなり快適そう。

 

 

 

そして日本が誇るアウトドアブランド、スノーピーク、

先日仕事で一緒だった台湾人が好きだと言っていました、ジャパンクオリティは海外でも人気です。

 

 

 

ブランドの世界観の見せ方が本当にうまいと思います。

 

 

 

ちなみに、スノーピークにはレストランが併設、またノースフェイスの店内にはカフェと軽食が楽しめるコーナーがあります。

 

 

 

言わずと知れたコールマン、

 

 

 

かなり広い面積に色んな種類のテントが実際に張ってあるので、テントやその他キャンプギアを買いたい方には大変参考になると思います。

 

 

 

そして、個人的に一番行きたかった老舗アウトドア系ギアの輸入会社が運営するA&F COUNTRY、

 

 

 

ペンドルトンのラグやHelinoxの各シリーズなどが充実していました。

やはりココんちはアウトドア関連グッズがいいですね!!

 

 

 

 

施設内のイベントスペース等で色々な展示や体験コーナーなどもあるみたいですので、興味のある方は是非行ってみて下さい。

 

 

個人的な感想ですが、リアルなアウトドアギアを本気で欲しい方にはちょっと物足りなく、アウトドアテイストのアパレルが欲しい方にはいいかもしれませんが、それならここまで来なくても、都内にあるスポーツ店で十分だと思います。

ココに来たから見られるもの、買えるものという目玉がないので、アウトドアヴィレッジという言葉にだけ期待して行くとちょっと拍子抜けなんです・・・

 

これからの時代、実店舗は”モノを売る”場所ではなく、体験や経験をする場所くらい割り切ってもいいのにな~なんて考えさせられました。。。

 

ちょっと残念ですが、こういう本音も雑誌やメディアと違ってタブーのないGENTSならではの”リアル”としてこれからも発信していきたいと思います!!

 

 

Sponsored Link