ヤヴァいい、コラボ。 Paraboot × Barbour × I.G.BEAMS / 別注 ミラボー!

BLOG

 

残暑というか秋というか、そんな季節がなくイキナリ冬に突入している気がするトモクルーズです。

 

皆様の中にも『別注好き』な方って結構いるんじゃないかな?と思います。

 

スタンダードにひと味加えるとか、絶対素人では考えられないコラボとか。んで、やっぱしコラボに秀でるのがBEAMS

 

業界情報で噂にはちらりと聞こえてきてましたが、まさか!?の<Paraboot(パラブーツ)>、<Barbour(バブアー)>、<International Gallery BEAMS>の英仏日の三社コラボ。

 

勿論、狙うは別注の

 

 

 

Paraboot × Barbour × I.G.BEAMS / 別注 ミラボー!

 

『コレはもう買うしかないだろう!』と。

 

基本、私は“仕事で使えない物”を定価で買わない様にしているのですが、コレは辛抱タマランですよ。

 

情報解禁された時にマイサイズとその前後サイズを抑えました。

 

 

 

 

月に1度しかお店に行く時間がないので贅沢かもしれませんが、そうさせて頂きました。

 

履いてみると、ミカエルのオールレザー版って感じ??ミカエル持ってないからよく知りませんが(笑)。

 

インプレは『まぁ、ジャケットに合わせるのは無理だな』と。

 

ホームスパンのパンツで、カジュアルジャケットなら良いかもですが。

 

そんなカッコはしないなぁと思うのですが…

 

それでも、私には一つのアイディアがあったんです。

 

それが、モノトーン(ブラックコーデ)にカーキを入れると言うもの。このミラボーと同じ配色を“全身に散りばめてみる”と言えば正しいかな。

 

 

 

 

このミラボー、ハトメがゴールドって所もポイントでして。私のメガネがゴールドパーツを採用しているのでシンクロ率が向上する訳です。

 

もー、女子は絶対気がつかないオタク的なリンクこだわり(笑)。

 

んで、寒くなって来たので早速着用開始!

 

この日はグレンフェル のトレンチのカーキとブラックの中に敢えて褪せたデニム の足元に持ってきました。

 

 

 

重くなりすぎない様にラグビー(by ラルフローレン )のトートでモノトーンに軽快さを加えてみました。

 

勿論、逆にパンツにカーキを持ってきて、そこだけリンクさせて、他はブラックで統一するのもありかなと。

 

ふと思うのですが、この様な別注ってWIN-WINでないと成り立たないワケで、それが3社(者)いると余計に厄介だと思うのです。

 

その意味で、ビームス ってスゲエなと思うのです。

 

 

 

 

久々、仕事で履けない靴に約7万円出したな

(笑)。

 

まぁ、前代未聞の貴重なコラボアイテムなので、大事に履いて行こうと思います。

 

妻に自主するまで、勇気が入りました(笑)。

 

本日もお読み下さり、ありがとうございました。

 

 

 

トモクルーズ

Sponsored Link