『妻SEIKO化保管計画』Seiko Prospex Diver Scuba LOWERCASE Limited Edition JOURNAL STANDARD EXCLUSIVE Model

BLOG

人類補完の計画知恵の実を持ったヒトに生命の実を与え、使徒と同等の完全単一生命体に進化させることである。

 

 

 

…訳が分からない人もいるかもですが(笑)。

 

機動戦士ガンダム(アムロレイ時代のみ)以降唯一見続けているアニメがエヴァンゲリオンでして。来年公開のシン・エヴァンゲリオン劇場版が楽しみなトモ・クルーズです。

 

 

私がこの夏発動したのが『妻SEIKO化保管計画』。

 

 

これまで妻には、オメガビンテージ、ロレックスビンテージ、ピルグリムサーフ×G-SHOCK等、献上してきた訳ですが、いつかは(子育て中のため)完全カジュアル化した妻にSEIKOを!と思っていました。

 

 

この夏セール対象になるかなるか?と狙いを定めていたのが

 

 

 

 

Seiko Prospex Diver Scuba LOWERCASE Limited Edition JOURNAL STANDARD EXCLUSIVE Model

 

毎年、【LOWERCASE・梶原由景氏監修】のプロスペックスが色んなセレクトショップ別注でリリースされるのですが、これまで発売された中でも当ジャーナル別注が1番カッコいい。

 

 

 

 

特に差し色のゴールドに『ブラウン・ベゼル』が刺さりました。

 

このカラバリは今まで見たことがありませんでコシタン(虎視眈々)だった訳です(笑)。

 

 

 

 

到着した品。SEIKO別注プロダクトを見るのは初だもんで、息を飲みながら

 

パッカーーーン!!

 

 

うぉぉぉ〜!カッコいい!

 

と言うか、とにかく“ブラウンベゼル”がセンス良くて可愛い。

 

パッと見で安っぽい印象はゼロですな。

 

早速装着してみるとセカンドダイバーに慣れている私としては少し小さいけど

 

 

 

 

なんか、妻にあげずに自分で使いたい気がしてきました(笑)。

 

 

このところベイクルーズは景気が良いようで、セール値引きも25%止まり。それでも、一律にセール対象としようとする心意気は消費者としては嬉しい限り。

 

 

定価54,000セール価格40,500円となった一瞬を狙って購入させて頂きました。

(今は定価に戻っております)

 

我が家に鎮座したSEIKOs

 

 

 

 

やっぱりビンテージである両側、セカンドダイバー、サードダイバーの方が味があってカッコいい。

 

でも、女性ならプロスペックスでOKだし…なんか、ベルト変えたら余計に自分で使いたくなって来た(笑)

 

 

今年はセカンドダイバーが復刻されると記事がありましたがなんと486千円。

 

 

 

 

プライス設定にビビる(笑)。 

 

私は手持ちのセカンドダイバーを大事に使用して参ります。

 

 

 

 

子育て中の奥様にSEIKOのプロスペックス、どうせなら別注品をいかがでしょうか?

 

 

今週は多忙の極みのため記事アップを断念か?と思われましたが、ラーメン屋の待ち時間にこの記事書けました(笑)。

 

 

 

 

↑これ以外の写真は先ほど5時半に起床して撮りました。

 

猛暑が続いております。皆様もお身体をご自愛くださいませ。

 

 

今週もお読みくださり、ありがとうございます。

Sponsored Link