ナポリシャス!!

BLOG

 

こんにちは!

前回のBlogで職場における嵐を予感していたワタクシですが・・・その予感は的中し、先週月曜の大ボス来日で、、、簡単に言うと・・・お父さんが変わりました(笑)

 

新しいお父さん、優しい人だといいな~と心からそう思うすけしんであります。。。

 

 

 

さてさて・・・SNKRSではここのところ全戦全敗を喫しており、もう何も当たる気がしないので・・・最近ではNIKEiDでカスタムして遊んでおります。

 

 

ブレーザーMid

 

今回は夏仕様を意識し、キャンバス地にレザーの蛍光色(ベアリーボルト)を入れたところがポイントです!!

 

 

なかなか可愛い仕上がりですが汚れるだろうな・・・ま、スニーカーなのでガシガシ履いていきます!!!

 

 

ちなみに、カスタム品なのにオーダー日から12日で届きました・・・スゲーなNIKE。。。

 

 

 

ま、本当に暑くなったらサンダルなんですけどね(笑)

 

 

 

 

とまあ、夏場はどカジュアルが年々進むわけですが、ビジネスシーンにおいてワタシのいる業界は毎年そんなに変わっておりません。

 

いわゆる、スラックスにシャツといった格好。。。

 

 

少し前までは1人抗ってJKTを着用したり、重要な商談ではタイなんかしたりしてましたが、もうやめました(笑)

 

 

先日友人から聞いた話だと最近では銀行マン(支店長クラス)もポロシャツ着て商談に来るのだとか・・・

 

 

 

ここのところシャツもオーダー品で満足しておりましたが、先日遊びに行ったとあるインポーターさんのファミセで久しぶりに良い出会いがありました!!

 

 

 

Vincenzo di Ruggiero (ヴィンツェンツォ・ディ・ルジエッロ)

 

最近では色々なセレクトショップでも扱われておりますが、1920年創業のナポリのカミチェリア。

 

 

 

有名ブランドのOEMなども手がけており技術力のあるメーカーです。

 

手縫いの技術がウリで、最大16箇所のハンド工程があるそう。

 

 

 

ファミセ品にはついていなかったのですが、通常は工程箇所が描かれた台紙があるようです。

 

 

 

25,000 – 27,000円(税別)辺りで売られているものは6箇所ハンドが多いみたいです。

 

 

 

これからのシーズンに最適な、個人的にも大好きなからみ(メッシュ状)生地

 

 

ウワサには聞いておりましたが、襟周りが本当に柔らかい!!

 

 

 

柔らかい芯地をとめるべく、台襟裏に走るWのステッチ。

 

 

 

 

上質な白シャツは気分も上げてくれます!

 

 

 

 

ちょっと分かりにくいかもですが…気付いた方いらっしゃいますか!?

 

 

 

実はこのシャツ、第1ボタンのないスキッパー仕様なんです!!

 

 

 

スキッパー仕様のボタンダウン、ちょっと珍しい仕様なのですが、

 

 

そこはナポリの有力なカミチェリア、雰囲気良く仕上げてくれます!!

 

 

 

体系的にもしっくりくるので、今年のAWは注目していきたいと思います。

 

Sponsored Link