アズーロエマローネに付け足すなら何色か?

BLOG

 

 

 

おはようございます。なおきです!!

 

 

 

前回はアズーロエマローネの万能性について触れ、予告したお題は、

 

1    ネイビーとブラウンに他の色を足すならどんな色がいいか?

 

2    ネイビー系ワントーンとブラウン系ワントーンに挑戦してみる!

でした。

 

しかし、書き終わったらえらく長くなったので、今回は1に絞り、2は次回に回させてくださいませm(_ _)m。毎回すみません。。

 

 


 

 

では、早速本題に入ります。

 

まず、私がおススメしたい色味は何よりも

 

グリーン

 

です!!

(グレーはあまりにも鉄板すぎて、また別の機会に別の形で触れたいと思います。)

 

 

僭越ながら私のグリーンを使ってみたコーディネートで考えてみたいと思います。

※ドレスコード無視のコーディネートばかりですので悪しからずm(__)m

 

 

オンのジャケパンスタイルです。

 

アズーロエマローネならブラウンのジャケットにネイビーのネクタイなどを合わたいところですが、グリーンのアイテムをトップスに固め、ボトムス以下の小物をブラウン系にまとめることで、ブラウンジャケットを使うよりも明るさを出すことを狙ってみました。

 

チェックパンツをダークネイビー系に替えても色のトーンが落ち着くのでいいと思います。

 

シャツは白もいいと思いますが、ネクタイのグリーンを馴染ませるためにブルーを使いました。薄めのデニシャツならよりカジュアル感を強く出せるのでいいかも知れません。

 

 

次に、

 

オフスタイルです。

 

上半身のアウターのグリーの面積が大きく占めるため、アウターのみでの単調さを避けるためソックスのカラーでアウターのグリーンを拾い、遊びを持たせました。

 

 

ここでバッグまでグリーンにすると、よほどのグリーン好きと思われてしまってもなので、あえてブラウンのバッグで馴染ませたつもりです。

 

 

デニム以外のパンツを合わせるなら、ライトブラウンからダークベージュくらいのカラーのパンツも相性がとてもいいと思います。

 

 


 

上の2つのコーディネートに共通しているのは、グリーンの面積を大きくトップスに持ってきて、その他のどこかワンポイントでグリーンを拾う。そんなイメージです。グリーンを多用せず、あくまでも挿し色、遊ぶ色、そんなイメージです。

 

それを、ネイビーやブラウンなどのほかの色で馴染ませ、あまりグリーン強調させないことを大切にしています。

 

なぜなら、やはり、

ネイビー系とブラウン系を中心に据えたい!

からに他なりません。

 

そして、

私の思う自分の失敗例がこちら

↓↓↓

 

 

実はこれ、自分でもやり過ぎたと思っています。

 

なぜなら、グリーンのアイテムを多用し散らばせ過ぎたためグリーンの主張が強すぎて、わざとらしさが出ていると感じるからです。

 

この場合ブラウン系のアイテムを増やすなどして、さりげなくグリーンをアピールした方がよりスマートだったなぁと振り返って思うことです。

 

 


 

そして、

 

ほかのオフスタイルです。

このコーディネートなんかも、個人的には好きですが、お題に沿って考えるならこのグレーのグレンチェックを、ブラウン系のジャケットとジレを挟んでもカントリーチックな雰囲気が出て十分いけると思います。

 

 

 

オンスタイル第二弾です。

 

完全にブラウン系とグリーン系でまとめました。これはどちらかというと、キャメルのネクタイを、グリーンのジャケットとシャツを使って強調してみる。そんなイメージです。

 

こんな風に、ブラウン系の色を際立たせるつもりでもグリーンは使えるカラーの1つだと思っています。

 

 

ネイビー系はというと、

 

 

これはスーツよりもネクタイを主張させたくてしたコーディネートです。ネイビーが深めの色味なのであえて明るめのグリーンを持ってきましたが、ポケチは白の方がまとまった気がします。とはいえ、グリーンはワントーン暗めの方が馴染んだかも知れません。

 


 

こんな風にグリーンのアイテムを入れて色々とコーディネートを楽しんでおりますが、実はグリーンのアイテム自体そんなに持っていません。

 

しかし裏を返すと、

 

少しのアイテムだけでいつものコーディネートにちょっとの変化を持たせて楽しめるカラー

そんな風に思っております。

 

 

私ではありませんが、

画像は拾い物です。

 

グリーンのトーンをずらしてさらに全体的にビンテージ感も出す!かなり高度でとってもカッコいいスタイルだと思います!!

 


 

では、何故グリーンを勧めるかと言うと、

 

ドレススタイルが中心になると遠のきがちになるカラーなんですが、ファッション好きな男であれば今までに一度はミリタリーアイテムにはまった経験をお持ちの方が多いと思います。

 

かく言う私も中学生くらいにアメ横の中田商店などに行っては軍パンやグリーンのN3Bなどを買って、デニムパンツやデニムジャケットに合わせて楽しんだりしていました。

 

また、ここ数年では、グリーン系のカッコいいバブアースタイルを多く見かけます。

画像は拾い物です。

 

グリーンのバブアーであれば、ブラウンのスーツやネイビーのスーツなんかで合わせてもかなりかっこいいですね!

 

 

こんな風にグリーンって意外に身近で、なおかつブラウンやネイビーにも違和感なく溶け込んでくる汎用性のあるカラーこそグリーン、と思っております。

 

 

一方で、カジュアル感が強くなる分、ドレスアイテムとなるとなかなか難しいところがありますよね。

 

 

そこで、オンのアイテムで買い足すのであればネクタイやポケットチーフなど小物系。またバッグをグリーンレザーのバッグにしてみるなどオシャレだと思います!オフであれば、ジャケットやアウターなどがオンアイテムなら取り入れやすいと思います。

 

 

いつものブラウンやネイビーのコーディネートにグリーンを少し付け足すだけで、コーディネートの幅もきっと広がる。そんな風に思っております。(^^)

 

 

ただ、ドレススタイルの場合は、濃いめのトーンのはっきりしたグリーンの方が比較的ドレスアイテムに馴染むと思います。明るめの薄緑系やくすんだグリーン系だとミリタリー感が強くなり、対極的なドレスアイテムとの相性の難易度が急激に上がると思うからです。

 

薄緑をドレスアイテムに合わせている海外のファッショニスタはかなりかっこいいと思いますが、まんま真似してうまくいくかは、なかなか難しいところと思うのが個人的な考えです。

 


 

ちなみに…

 

 

 

私も先月に今春夏のためにグリーンのジャケット生地仕込んできました。もちろん濃い目です。

 

 

これをダブルで仕上げるか、シングルにするかはまだ検討中です。

 

先日某セレクトショップにもお邪魔して春夏ものを見させていただきましたが、オリジナル、インポート共にかなりカッコいい深緑系のジャケットを打ち出していました。(写真撮ったつもりが何故か消えていました(T  T)すみません。)

 

 

数年前からヴェルデなどと言われて取り上げられているカラーですが、流行りのカラーでは無いとは思いますので、まだお待ちでない方は検討してみてはどうでしょうか^ ^

 

 

個人的な感覚だけで書いているので、抽象的になってしまいましたが、この辺でまとめさせてください。

 

次回は、ブラウンワントーン、ネイビーワントーンについて触れてみたいとおもいます!

 

 

※ここに書いたことは素人の私の感覚であって正解が何かではありません。あくまで一例とし良くも悪くもご参考にいただければと思います。

 

 

 

今回もありがとうございました!

 

 

 

Sponsored Link