18FW キヨブタから飛び降りるか降りないか

BLOG

おはようございます!

ナオキです。

早速ですが余計な前置き無しに中身に入ります!

先日行われましたPITTU UOMO94 について、Michele&Shin さんのご協力により現地のリアルなスタイルの画像をたくさんご提供いただき、我々のサイトを通じて発信をさせていただいて、多くの方々にも見ていただきました。

そのピッティの様子について、是非ここは生で話を聞いてみたいということや、また、前に伺った際にオーダーするかしないかも悩んでいたこと、今回の件で一言お礼もお伝えしたいこともあって、改めてお店にお邪魔して参りました。

実は、Michele&Shinさんでオーダーするかしないか悩んでいたところ、既に散財診断士メンバーがオーダーをしていたという。汗

↑↑散財診断士メンバーのオーダーの様子。

シーズン前のその決断力とスピード感はメンバーの中でも随一です。笑

詳しくは同メンバーの個人ブログに記載がありますのでご参考ください。

↓↓↓

https://ameblo.jp/borderless11/entry-12387073375.html

とはいえ、その決断力は、オーダーから仮縫いまで1カ月、仮縫いから仕上がりまで2ヶ月かかるため、シーズン立ち上がりからすぐに使えるようにという逆算してとのことだそうで、同メンバーの計算がしっかり裏付けられているのがさすがです。笑

さて、実際にお店に伺ったところ、代表の松本さんと息子さんでありスタッフさんのShinさんからピッティのいろんな話を聞くことができました。

この画像に映っている新聞や雑誌は会場で配られたりしているものだそうで、イタリア語はサッパリですが、写真を見ているだけでも楽しいです。

あんな話やこんな話、なかなか聞けないような裏話や真面目なファッションの話、あれやこれやとたくさん聞くことができました。代表さん、Shinさんお忙しい中ありがとうございましたm(__)m

そんなピッティの貴重な話。

是非とも皆さんにもお伝えしたい!しかし、私の拙い文章では無く、是非代表さんから皆さんに直接伝えてもらって方が絶対に上手く伝わる!

と確信し、代表さんにゲストブロガーになっていただけるかご提案したところ、ご快諾をいただきました!

近日、ゲストブログという形で代表さんにピッティの総括、あれやこれやを書いていただくことになりましたので是非お楽しみにしていてください(^^)

それはさておき、さあ、自分はオーダーするかどうか。。。

実際、シーズン立ち上がり前に十数万は正直悩みます。汗

また、いつもオーダーしているテーラーさんで今秋冬分のスーツやジャケットを作成する予定で、イメージまではできているのですが、なんにせよまだバンチが無いから予算も含めて明確な予測も出来ず。

とはいえ、Michele&Shinさんで、自分のイメージをそのままオーダーして、それを仮縫いで改めて確認しながらデザイン自体の修正をする。その過程を経て実際に形にするという過程は未知の経験であり、一度は経験したい欲求は収まりません。笑

今までオーダーと言っても、生地を選んで決められたパターンで作る。その中でも生地選びがとても楽しい工程の一つだったのですが、あくまでパターンは決まっている。

もちろん、パターン自体は好きな形なのでそれ自体に不満は無かったのですが、できれば自分なりの細かいところのこだわりを反映させたくなってきてしまうんです。

そういう意味では、Michle&Shinさんのオーダースタイルは今の自分の物足りなさを補完してくれる魅力があるんです。

追い討ちをかけるように、前に私がここのブログで書きました、今季のジャケットのテーマであるネップツイードの生地。

また、シェトランドツイード調の生地

ガンクラブチェック

などなど、実際作りたい生地があるので欲求が止まりません。泣

うーん、悩ましい。。。

仕上がりもハンドメイドの雰囲気がしっかり出ていてカッコいいんです。

とりあえず、近いうちにまたお邪魔して最終決断をしたいと思っております!

次は某メンバーも無理矢理連れて行くつもりです。笑

作りたいもののイメージはバッチリあるのです。

作ると決めたらビビらず全力で楽しみます!

そんなこんなで私のオーダーはともかく、近日中に松本代表から今季のピッティの総括のゲストブログがありますので、正確な日程が決まったらまた私のインスタやほかのメンバーから告知があると思いますので楽しみにしていてください!

ではでは、今回もありがとうございました!

Sponsored Link