アノ雑誌を久しぶりに読んでみる【前編】

BLOG

おはようございます。

 

 

 

月曜9時はブスにお任せ、アベマのブステレビにハマっている散財診断士です〜

 
 
 
 
 
毎週のように観ていましたら、最近は出演者の方々が何だか可愛く見えてきましたよ!!
 
 
 
 

ニュース以外の民放番組は殆ど観ないのですが、アベマTVだけはチョイチョイ観ちゃいますよね〜

 
 

さて、先日後輩と仕事の移動中に、その後輩が定期購読しているというアノ雑誌を、後輩のタブレットで数年振りに読ませて貰いまして…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、MEN’EXです。

 

 

 

 

MEN’EXとメンクラを年間定期購読していたのも今は昔、ワタクシの服飾に対する情熱が衰えたことこともありますが、最近ではファッション系の雑誌は殆ど読まなくなってしまいました。

 

最近は分かりませんが、昔は本格靴を毎年ムダにぶった切ったりして、手を替え品を替え同じ企画をやはり毎年連発していた同誌に、今思えば単に飽きてしまったんですよね〜

 

仕事柄、雑誌と広告主の大人の事情も色々と垣間見えてしまいましたし^^;

 
 

そんなMEN’EXを久しぶりに読んだワタクシが、気になったところを前半・後半に分けて、好き勝手にムダに思ったことを率直に綴りたいと思います〜

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いきなりですが、このネクタイの色味、ワタクシの好みそのものでかなり気になりました…
 
 
 
 
 
 いやぁ、ガチでカッコいいなあと。
 
リングヂャケットがネクタイも取り扱っていることを初めて知りましたしね^^;
 
 
表参道まですぐにでも現調に行きたくなりましたから!
 
 
 
 
 
 
 
 
ひそかな快適は自己マン過ぎでしょう。
 
 
 
 
 
いくらドレスコードがユルユルなウチの会社でも、流石にスウェットみたいなコレはあり得ません(笑)
大事な商談でこんなジャージーな人が出てきたら、ワタクシ個人的には取引を躊躇うかもしれませんね〜∩^ω^∩
 
 
 
 
 
 
 
ふむふむ。
 
偉人の方々の御言葉、ノー天気な凡人のワタクシには奥が深すぎて正直よく分かりません…
 
 
 
 
 
 
でも左上の徳大寺氏の言葉には素直に共感できました!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あっ、以前に綴ったレジメンもありました。
 
 
 
 
 
 
ワタクシが今季購入したジエレにレジメンも!
 
 
 
 
 
 
 
レジメンは愚連、もとい英国連隊がルーツなんですって!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このハケット氏のヘリンボーンのダブルのコート…
 
 
 
 
 
 
 
かなり刺さりましたが、ハケット氏私物のため買うことは残念ながら出来ません。
 
 
 
 
 
 
 
似たような鰊の骨の生地を選んででもオーダーしたくなるほどカッコいいです!!
 
 
 
 
 
 
 
そして…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
一瞬、陸上のケンブリッジ飛鳥さんかと思いました。
 
 
 
 

Sponsored Link