奥さまの誕生日をモノからコトに振ったらスゲー喜ばれた件

BLOG

 

おはようございます、毎週月曜だけは出社しているオトコことすけしんです!!ちなみに今日は月1の会議・・・資料がまだ終わっていなかったりします(笑)

実は先週発熱しまして・・・ついにやっちまったかと思いましたが、今は鼻の粘膜採取でインフルエンザとCOVID19両方の検査ができるのですね!!おかげさまで両方陰性でした!!!

 

 

先日トモ・ヘンドリクス氏がブログ内で、『今年はモノより経験をテーマに』と綴っておられましたが、ワタシも全く同感でして、ワタシにとってそれはまさにキャンプ熱なのですが(ちなみにキャンプはモノもコトも満たせる危険な趣味です!!)、昔のように過度にモノを欲しない今、コトに価値を求める流れは自然なコトなのかもしれません。

 

 

つい先日の奥さまの誕生日のこと、

いつもだったら、なんとなく欲しいものを日常の中でリサーチしプレゼントしていた訳ですが、今年は・・・本当に”ふと”思ったんです、モノじゃなくてもいいかなと・・・

 

 

ちょうど飲食業に携わる知り合いが試験的にケータリングサービスを始めていたコトもあり、妻が仕事に出ている間に準備し、サプライズディナーをプレゼント!!

 

今回のサービスは、自宅まで既に仕込みが終わった状態で料理を持ってきてくれて、家にあるお皿を使って盛り付けまでしてくれます。

 

 

 

これが完成形!!メニューまで付いてきます(笑)

 

 

 

家のデコレーションは女子2人が行います(笑)

 

 

 

ワタシの仕事と言えば、ワインを選ぶこととスープを温めたコトくらいです(笑)

 

 

 

もちろんバースデーディナーと伝えてありますので、こんなプレートも準備してくれます。

個人的には食後にホールケーキよりこういう方がいいです。*ろうそくはいちごに刺さってます(笑)

 

 

こんなご時世なので、自宅でゆっくりプロの作る料理が堪能できるなんて改めて贅沢だなぁと・・・

また自宅なので好きなお酒も楽しめる訳です。

奥さま曰く、今までで一番心に残ったそう!!

この手のサービスは色々あると思いますので、今年はコトを贈ってみてはいかがでしょうか!?

 

Sponsored Link