日本一浅い!Pittiレポート!!

BLOG

 

おはようございます!!梅雨の湿気でヘアスタイルがまったく決まらない天パー豚野郎ことすけしんです!!

 

皆さんもうYouTubeは見て頂けたでしょうか!?

初動画ということで本当に慣れないことばかり・・・不定期ではありますが、動画だから伝えられる内容・臨場感を大切にしてやっていきたいと思いますのでどうぞ温かい目で応援してやってください!!

宜しければ是非チャンネル登録もお願いします!!!

 

 

 

さて、今年もピッティーが開催されました!!

昨年、銀座のテーラーMICHELE&shinさんのご協力を得て”どこよりも速い!”レポートをさせて頂きました。(昨年のレポートは下記リンクをご覧ください。)

2018SS Pitti report

2018SS Pitti report_2

2018SS Pitti report_3

 

 

今年は諸般の事情によりタイムリーなレポートはできませんでしたが、現地に行かれたMICHELE&shin松本さんより画像と感想を頂いているのでご紹介させて頂きます!!(誤解のないように、松本さんからのレポートは大変しっかりしていました!!)

 

 

左が松本さん、今年は黒リネンのスーツに敢えてのワンクッションのパンツ丈で臨んだそうです!!

 

 

 

まずは日本でも有名な方々を少々、、

 

 

BEAMSより西口さんと芹沢さん、

西口さんも黒リネンのスーツです、合わせている靴はブラウンスエードのタッセルです

 

 

イタリアのアメカジオヤジことアレッサンドロ・スクアルツィさん、

彼は白リネンのスーツ

 

 

ミラノはアル・バザールのオーナー、リーノさん

ファッションがどうだ!?とかいうのを超越したアイコン的な存在です!

 

 

BEAMSなんかでも取り扱いのある新生ネクタイブランドSpacca Neapolis Tiesの二コラさん、

レンガ色っぽいピークドのソラーロに自前のタイ、やり過ぎないナチュラルなセンスはさすが若きファッショニスタ!

 

 

元BEAMSの高田さん、

白リネンのスーツで参戦しておられました、パンツ丈は彼にしては長めでしょうか・・・

 

 

香港から青森の素晴らしさを発信するセレクトショップ、The Aomouriの共同オーナーアランさん、

ベージュのコットンスーツが決まっています!

 

 

Pittiを運営するエンテ・モーダ・イタリアのCEOアルベルト氏、

運営側という事もあり完全なビジネススタイルなのでしょうが、リネン混ぽいスーツに白シャツ、ブラウンの小紋タイ、靴はブラウンスエードという王道スタイルですが、生地感やサイジングにより色褪せないカッコ良さです!!

 

 

タリアトーレのピーノさん、トレンドのワイドストライプスーツに鬼のような極太ラペルです!!!

 

 

日本の芸能界からは、悪役商会の八名信夫さんも会場にいらしていたようです。

 

 

 

実際に会場へ行かれた松本さんからのレポートによると、

 

 

相変わらずジャケパンスタイルは多いが、スーツスタイルも昨年に比べ増えたように感じる。

 

 

 

全体的に大きなサイジングの変化は感じなかった。パンツはベルトレスのハイウェストが定番のような感じ。

 

くるぶし丈でテーパードをきかせた18-19cm程度のすそ幅が多かった。

 

 

 

ゴージラインも昨年とほとんど変化なく、少し下がったかなという印象。

ラペル幅にも変化は見られなかった。

 

 

 

生地はリネンが非常に多く、色味は茶系が多かったので、秋冬の茶系のトレンドは来年春夏も継続すると思われる。ソラーロも多く見られた。

 

 

 

 

オフホワイト、ベージュ、グリーン系も増えてきた印象。

 

 

 

 

 

 

 

 

すけしん的にはやはりスニーカー事情が気になったのですが・・・

白を中心に意外と皆さん冒険されないようです・・・

 

 

 

また提供頂いた画像を見ていて感じたのは、

 

けっこう白パンがいるなぁ~ということ。白パン復活でしょうか!?ど定番過ぎるのか!?まず日本では話題になりませんが・・・

 

 

最後に・・・すけしん的今回のPitti大賞を発表させて頂きます!!

機能性と突き抜けた洒落感を両立した驚きのファッション!!!

 

イタリア全土が泣いたっ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドーンっ!!!

 

 

Sponsored Link