おすすめ!タブカラー!!

BLOG

 

おはようございます。

先日は久しぶりの大雪でしたね、まだ雪が残っているところも多く、こんな時は迷わずパラブーツ!なすけしんです。

 

 

以前のBlogでパンツのディテールの変化を書きましたが、今回はシャツについてです。

 

少し前までホリゾンタル一辺倒だった選択肢から、最近ではボタンダウン、ラウンドカラー、タブカラーなど色々な襟型のシャツが提案されています。

 

色々と選択肢はありますが、私はその中でもタブカラーのビジネス使いオススメしたいと思います!!

 

 

簡単にですが、タブカラーとは左右の襟をつなぐタブ(留め具)が付いたシャツで、このタブが襟を固定することでネクタイのシルエットを崩さず、またネクタイの結び目が持ち上がることで首周りに立体感を作ることができます。

 

 

そういったシャツですので、やはりネクタイとセットがオススメです。

 

 

ネクタイなしのタブカラーにJKT、試したことがありますが襟先が浮いてしまいイマイチでした・・・

 

 

ま、ネクタイとの相性が良いわけですから、ビジネス使いに不向きな訳はありませんし、またあくまで私見ですが、一番雰囲気が出るシャツだと思うんです。

 

 

トレンドを全てカバーするつもりはありませんが、こういったちょっとした変化を取り入れるのは楽しいですし、たかだかシャツ1枚で、同じスーツ、同じネクタイでも雰囲気を変えられるので大変オススメです。

 

ちなみに上の画像で着用しているシャツはBOLZONELLA/ボルゾネッラのオックスフォード生地のものです。

素材感やシャツの仕様(肩のヨークがウエスタンシャツ仕様になってたりします・・・)上、正統派ビジネススタイルというよりは、素材感のあるJKTやニット系のトップスなんかに合わせるのが正だと思いますが、フランネルのストライプスーツにも意外とイケてしまいます(笑)

 

 

ちなみにこのシャツはホワイトを先に購入し、後にブルーを追加しますが、両方ともセールで購入です(笑)

 

 

 

 

とまあ、セールでトレンドに乗っかってタブカラーに挑戦したようなヤツがエラそうに!!と思う方もいらっしゃるかもしれないので、最後に私のタブ愛を語って終わりたいと思います(笑)

 

 

 

仕事では海外の方にもお会いする機会があるのですが、特に海外の方からのウケが抜群に良い、私のテッパンスタイルがあります、そのスタイルでもやはりシャツはタブカラーなんです!!

ちなみにこのシャツは、私にとって最初のタブカラーでERRICO FORMICOLA/エリッコフォルミコラのものです。

2013年AWにアローズで購入したものになります。

CERRUTI/チェルッティの素材感あるグレンチェックダブルスーツのクラシック感をタブカラーが引き立ててくれているのは間違いないと思います!ここぞという時はかなりの確率でこの格好をします(笑)

 

 

 

タブカラー、まだの方は是非チャレンジしてみてください!!

 

Sponsored Link