夏休みスペシャル: 本当の豊かさとは?…真面目かっ!!

BLOG

おはようございます、実は・・・先週から早目の夏季休暇を頂いているすけしんです。。。

 

 

外からも日本のニュースは繰り返し放映されており、自分よりも現地のニュースで情報を知っているローカル達に『おい、お前の家は大丈夫か!?』と心配されるくらいです。

 

暑い中、避難を余儀なくされている方、また不幸にもお亡くなりになった方々のご冥福をお祈り申し上げます。

 

本来であれば休暇中のブログは予め考えていたものがありましたが、ちょっとこちらに来て思うところがあり、GENSTブログとしては初めての旅を中心にした内容に変更させて頂きたいと思います。

今回私がやってきたのはオーストラリアはブリスベン、からさらに飛行機を乗り継ぎ・・・ロックハンプトンというエリアへ・・・さい先よく飛行機が大幅に遅れます・・・

 

 

 

 

とりあえず空港から無料バスが出ているDFOショッピングセンターで適当に時間を潰します。。。
ちなみに目の肥えた日本人にはこのショッピングセンターはまったく面白くないと思います。

なんとかロックハンプトンに到着した頃には既に夕方に・・・そこから車を走らせヤプーンという場所へやってきました!!
今回私がここに来た理由は20年来の友人がヤプーンに家を建てた為、遊びに行ってきました!!
オーストラリアを知っている方でもヤプーンを知っている方は少ないと思いますが、海が間近のいわゆるビーチタウンです。

 

 

 

とりあえずやることもないので初日の夜はBBQして酒を浴びます・・・

 

 

 

 

もちろん次の日の体調は最悪です・・・

7月は1年で一番寒い冬の時期ですが、朝晩が涼しい程度で、日中は半そででも大丈夫な位です。海の町という事もあり、こちらの方はほぼサーフ系か、ジーパンに半そでのようなファッションで、スーツスタイルやネクタイをしている方を見ることはまずありませんでした。

 

 

 

ファッション関連はこんなお店かサーフ関連位です。

 

 

 

 

私の友人も然りで、『ファッションに金をかけるなら、もっとマシな事に金を使うよ。昔買った服がまだ着られるからそれで十分』と言っていました。

 

 

しかし彼は海のそばにある4ベッドルームのモダンな家に住み、車は3台、クルーザー1台を所有し、休日は釣りやシュノーケリング、ロードバイクなどを楽しみ、広い庭にあるBBQグリルで新鮮な肉や魚を焼いて楽しむ生活をしています。

 

 

いつもなら思う、ファッションの楽しさを知らない勿体無さより、今回ばかりはクロゼットに幾つも似たような服を持ち、それでもちょっとトレンドでないからとか、気に入らないからと違うものを買おうとするいつもの自分を考えさせられました。

 

 

と、まあ説教臭い話しはこれくらいにして、今回こちらに来るにあたり仕込んでおいたのはこの2枚です!!友人の家で洗濯し乾燥機をかける事もあるかな?とタフなコンビにしておきました。

(白: Goodwear / グレー: REMI RELIEF)

 

 

 

白はワンサイズあげて適度なビッグシルエットに、グレーはほぼジャストナウサイズ感です。

 

 

 

余談ですが、友人がずっと所有していた古いビートルのエンジンを載せ替え(マツダのV6と言っていました)その他、ボディから足回り、内装とイジリーまくった車を見せてくれました。

 

 

社会環境の整備が必要ではありますが、やっぱり人生を楽しむのが日本人はヘタだなーと、ヤプーンの夕焼けを見ながら思いました・・・

 

 

 

 

皆さんも是非ヤプーンを訪ねてみて下さい!!

Sponsored Link