グリージョに熱をいれる。ユニバーサルランゲージ:カノニコ・スーパーソニック・ダブルブレスト・スーツ

BLOG

新型コロナの影響が留まること知らず、年度末の忙しさも重なり買い物どころじゃないトモ・クルーズです。

 

色々とアンテナを張ってみるも欲しい!と思うモノが余りなくマイブームに熱を入れることに致しました。 

 

それがグリージョ(灰色)。 

 

皆様のスタンダードも私と同じ『ネイビー』かと思うのですが、第2選択肢となると『グレー派』と『ブラウン派』に分かれるかと。

 

 

私はこれまで、漏れなく後者だったのですがここに来て『グリージョ(灰色:グレー)』が気になりはじめまして。

 

これは昨秋冬から気分が来ていて、購入したのもラルディーニのグリージョトーンのジャケット。

 

 

春夏はジャケットを着れる時間が短いので『買い足さないぞ!』と決めていたのですが

 

仕事で講師業と出張、決済案件が増えてきたこともあり『スーツ』が必要となりまして。

 

そこで探したのがグレーのダブル:ストライプスーツ

 

私が物をチョイスする時、1番に考えるのが『好きか嫌いか』よりも、『使えるか・使えないか』。昔は前者優先だったのですが、ココ数年は後者を大事にしてまして。

 

今回、ゲッツしたのがコチラ。

 

 

ユニバーサル・ランゲージ『カノニコ・スーパーソニック・ペンシルストライプ・ダブルブレストスーツ』。

( 商品コード:102161 )

 

スーパーソニックの何が良いって、なんせOASISのデビューシングル・タイトルが『Supersonic』ですから(笑)。

 

というのはウソじゃくて本当のハナシですが防シワ効果・弾力性のあるウール・通気性・ナチュラルストレッチの4拍子揃った点が魅力。

 

あとはコントラストがつき過ぎない絶妙なカラーリングも決め手でした。高機能素材で尚且つ出過ぎないスタンダードさ。

 

 

 

そうそう、その昔大田区に住んでいた頃によくラゾーナ川崎に映画やらピザ屋(CPK)やら、近くにあるラーメン屋(なんつっ亭)へ行ってまして。

ラゾーナにユニバーサルランゲージもあったんです。

 

引越してしまってからご縁が無かったのですが、ピンポイントで時間が空いた時を狙って訪れたのが銀座並木通りの店舗。

 

 

試着させて頂き、ULは過去リングとコラボしたりと上物はあまり心配していませんでした。

 

懸念していたのは組下だったのですが、2プリーズのワタリバランスもとても良く、やり過ぎていない美しいシルエットに決めました。 

 

 

 

ユニバーサルランゲージのジャケットやスーツは最初からお袖が本切羽仕上げになっておりまして。

 

イズが合う方は良いのですが、ワタシのようにお直しが必要となると『肩から直す』必要が。

 

コレだけで6500円程(コーダに持ち込むと)かかるんです。

 

 

 

この点を相談した際に秘策をご提案下さり、『コレでうまくいくのか?』と思いましたが結果バッチリでして。

 

↓『TERANISHI(寺西)さん』の丁寧かつ細部に渡る心配りとご提案に感謝申し上げます。過去ULで受けた接客でもダントツNo. 1だと感じました。

 

 

 

 

その際はお世話になりました。この場を借りて改めて感謝を申し上げます。

 

スタンダードをアズーロ(ネイビー)から、グリージョ(グレー)にシフトチェンジするだけでだいぶ新鮮な気持ちになります。

 

 

だもんで、これからグリージョ・トーンコーデが多くなるかもしれませんが、マイ・ブームですのでそっと見守って下さいませ(笑)。

 

そんなこんなで早速着用開始しております。

 

 

オサレは最低限のTPOが合ってれば、自分が良ければもう、それで良いんだと思います。

 

 

最後に

昨晩日本のコメディースターである志村けんさんの訃報を受け言葉を失いました。

ドリフ世代の私としてはとても信じられない。仕事でない限りは不要不急の外出は避けて在宅される事が今できる社会貢献なのだと思います。

 

 

志村けんさんのご冥福を心よりお祈りします。

 

 

本日もブログをお読みくださりありがとうございました。

 

トモ・クルーズ

Sponsored Link