MICHELE&shinでスミズーラ⑤【仕上がり編②】

未分類

おはようございます。

 

 

気がつけばもう師走…

 

 

このブログもネタがあっという間に尽きてしまい、半年もつのかメッチャ不安ではありましたが、毎回グダグダなネタながらも、なんとか1年間続けられそうな散財診断士です😂

 

 

 

さて今回は、久しぶりにスーツをオーダーして先日あがってきたばかり且つ、TOKYOGENTSとのコラボ企画がいよいよ始まったミケーレアンドシンのスーツネタを。
詳しくはコチラ

 

 

 

基本的にはそのテーラーのハウススタイルや提案をそのまま採用することが多いのがワタクシのスタンス。

 

 

 

 

 

 

 

 

肩周りは、勿論ミケーレアンドシンのオススメのマニカカミーチャ。兎に角軽い訳です。

 

 

 

 

 

 

フラップの縦方向の長さも6cmと、比較的長めなのがココのスタイル。手持ちのサイズより約1cm長くなるだけで、全体の印象はかなり変わりますよね〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

袖もフツーに本切羽で。ボタンも気さく極まりないオーナーのオススメで即決しましたが、コレまた大成功でした😂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

胸ポケットもバルカはバルカですが、脇側の方がかなり高くなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャケットの裏地はボルドーで即決。

ワタクシ、オーダーした場合の裏地はかなりの確率でボルドーやレッドとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワタクシ、このキャラクターを初めて見た時、ペンギンですか??とガチで訊いてしまいました(失礼!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンツのダブルの幅も、オーナーのご提案にしっかりと乗っかり5.5cmで。

 

 

普段は大抵4.5cmなので当初は若干の不安もありましたが、こちらも大成功‼️

 

 

 

 

 

 

 

 

 

履いてみると全く違和感はありませんでしたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンツの方ですが、今回はアウトのワンプリーツ&ベルトループ付き&持ち出し長めにしましたが、一方でパンツでワタクシのコダワリでお願いしたのは2箇所です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1つ目はボタンフライ。

 

 

 

緊急事態の際にはかなりのリスクも背負いますが、そのメンドーなところも好きだったりします😂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2つ目はパンツの後ろのポケット(所謂ピスポケット)を左だけにしてますが、完全にその時の気分です😂

 

Sponsored Link