ゲストブログ第2弾!!

BLOG

 

 

おはようございます。

 

わたくしアリエルと申します。

 

TOKYO GENTSのメンバーとは以前からブログを通じて交流があり、先日東京に買い物に行った際KOUSEIさんとすけしんさんにゲストブログを打診されまして・・・

 

頼まれたものの、此方のブログに記事を書く事に対して、実はあまり気が進まなかったんです。

 

 

何故なら自分はクラシコファッションにどっぷり浸かってる訳ではありませんし、販売店としてはメジャーである某大手セレクトBさんもどちらかと言うと余り好きではありません(笑)

 

 

偶にネットでプレスの方達の集合写真を見たりする機会がありますが、正直サーカス団かよ!!って思ってしまいます。

 

って、お前はどうなんだ?って思われる方がいらっしゃると思いますが、自分はいわゆる雑種系。

 

 

クラシコ・古着・ミリタリー・裏原ストリート系などなど嫌いじゃない人間で、履きませんがジョージコックスのラバーソールも未だに好きなんです(笑)

 

トレンドで言えば、昨年辺りからクラシック回帰と言われておりますが、正直どうでも良いと自分は感じています。

 

中学生位からファッションに目覚めて20年過ぎれば、自分の好きなシルエットや身体に合った服ってのは、自ずと自分自身で理解してる筈です。なので、今後も自分が着たい服を着る!!をモットーにして来たいと思ってます。

 

 

さて、前置きが長くなってしまいましたが、先週購入した鞄を紹介致します。

 

このブログ内では間違いなく紹介されないvisvim(笑)

 

表参道のFILにフラっと寄った際、一目見て気に入り我慢出来ず購入致しました。

黄色というか、マスタード色。

前に同じタイプのスウェードを持っていたのですが、服などに付着するのでリリースしてしまいました。

 

 

今回は表革のタイプです。

 

詳細は割愛させて頂きますが、この汚れみたいな模様や縦筋は所謂バラ傷・血筋と言われる物で、天然皮革の証明となります。

有る無しで素材の良し悪しには関係ありませんが、偶にない事をセールスポイントにしている販売員の方がいらっしゃるのに若干違和感を感じてます。

鞄を購入する際に上記の点をチェックしたり・見比べて見ると楽しいですよ^_^

鞄だと無難に黒・茶・紺等を選択しがちになると思いますが…マスタード色は意外と親和性が高い色であると思います。

 

 

何に合わせるかと言いますと…

 

懐かしのGTA TWISTEDの軍パン(笑)

6年ぐらい前の物で、昨年辺りから好んでこの時期にまた穿く様になりました。

程よくアタリも出て来ていて、非常に気に入ってます。

シルエットは勿論昔のパンツなので、テーパードが効いてかなり細身です。

 

 

トップスはボルゾネッラのウェスタンシャツ。

 

ボルゾネッラは好きで、セール時期によく購入しております。

 

 

上記の服と組み合わせると…

 

オシャレに撮ってくれる方も友達もいない自分は、便所で一人で撮るしかございません(笑)

マスタード色が程よくコーデに合って、アクセントになってるんじゃないかと思います!!

デニムなんかにも相性良いですし、人と被らないので、非常におススメなお色目だと思います🙋‍♂️

来週はKOUSEIさんが更新してくれますんで楽しみにして下さい(笑)

それでは。

 

Sponsored Link