チェックすべきセレクトショップその2 『外苑前OYSTER』!!

未分類

おはようございます!

 

なおきです。

 

冬の本格的なセールもひとまず落ち着き、皆さんの戦果はいかがでしたでしょうか。

今は激混みの店を回らなくてもオンラインで気楽に買えますし、完売したアイテムでもオンラインの他のお店では意外と残っていたりと、本当に便利ですよね。私もなんだかんだオンラインショップは重宝しています。

とは言うものの、できることなら洋服は実際に手に取って、着てみて、スタッフさんとあれこれコーディネートの相談をしながら決めたいですよね!

 

そこで今回のオススメのショップがこちら。

 

 外苑前は「Oyster」さん。

約40年前から今日まで続く、老舗のセレクトショップ。オンライン上展開は無く実店舗のみで展開(通販は可能とのことです。)し、ここにしか無いアイテムを実際に見て、試着し、スタッフさんとあれこれ考えながら楽しめるオススメのショップです。

 

 知っている方も多いかと思いますが、今回はそんなOysterさんをご紹介します。

私がOysterさんを好きな理由は、

① 色遣いが綺麗で上質なアイテムが多い

② ほかのセレクトには無いアイテムが揃ってる

③スタッフさんと気楽にファッション談議ができる

④個人ショップならではのオーダーアイテム

他にもたくさんありますが、突き詰めるところこの3点です。

 

では、早速お店の中に入ってみましょう!

年季の入ったサイディングやフロアタイル。古くから続く老舗の香りがプンプンと漂ってきます。

後々紹介しますが、フロアカーペットのカラートーンもまさにオイスターさんを物語るブラウンとベージュを基調としたカラートーン。

中に入ると、お店の名前の由来となった、NYのレストランOysterのメニューが掲げられていて、メニューの内容を見ているだけでも楽しくなってきます。

さて、お店に入ってまず目に止まるのは、ハンガーやトルソーに着せられたコーディネート。

画像はセールが始まった後のもので、比較的ダークトーンのカラーのものが多いですが、平常時はオイスターさんの持ち味である、ブラウンやベージュが多用された、綺麗なカラートーンのアイテムで纏われています。

10月くらいに撮ったものですが、例えばこんな感じで。

この辺りは今季、私が一番気になったアイテム。Oysterさんの今季のテーマカラーがオレンジだったそうで、ベージュとオレンジアイテムが豊富。

こんな綺麗な色のニットキャップなんてまず見たことがないです。

ケーブル編みもボリューム感たっぷりで素材はカシミア。手に取らなくても高級感がビシビシ伝わってきます。

ちなみにこのストール、買おうと思ったときには完売。(泣)他でやってるところもないので泣く泣く諦めました。。。希少なアイテムは小ロットの入荷なので、無くなったらお終いなのはやむなしですね。。。

他にも、こんな感じで、

ベージュトーンにオレンジのニット。これも素材はカシミア。ほかを探しても見当たらない、そんなニットの一つです。

メインはベージュやブラウンを基調としたアイテムが多く揃っているのがOysterさんの強み。そのアイテムに合わせやすいように、レッドやパープル、イエローなど綺麗な色のアイテムが揃っているので、使ったことが無い色でもコーディネートもイメージしやすいんです。

ちなみに私、上の画像のドルモアのレッドのニット、今季こちらでゲットしました。レッドって、ワインやボルドーは良く見ますが、なかなかここまでビビットなレッドって見なくて即買いでした。

それ以外で今季Oysterさんでゲットしたアイテムがこちら。

SOLOVIEREのスニーカー。

SOLOVIERE自体は他のショップさんでも良く見るスニーカーですが、セレクトされてるカラーはやはりベージュ。ベージュ好きの私にはたまらないアイテムで、セール価格で安くなっていたので即買いしてしまいました。デザインも履き心地もよくてめっちゃ気に入っております。

次に、まだ買っていませんがこちら。

CAVALLERESCOの巾着トートバッグ。CAVALLERESCO自体、メンズバックを扱ってるところは殆ど見たことがなく、しかもこの巾着トートのデザインに一目惚れ。

めっちゃ気に入ったのですが、今季分は完売してしまっていたので、次回入荷分で予約入れました。

カラーはこのスワッチの中のブラウン系なんですが、完全にど忘れしてしまい。。すみません。。まぁ、どれにしても好きな色なんで、入荷がめっちゃ楽しみです。

 

などなど。ウェアから小物まで、他所ではなかなか見られない、綺麗な色使いで上質な素材を使ったアイテムが多く揃う。ここがOysterさんの他には無い強みだと思います。

 

 次にオススメのポイントは、Oysterさんならではのオーダーアイテム。

まずはこちら。

FRAYのシャツ。FRAYのアイテムそれ自体は既製品でよく見かけますが、オーダーを常時受けているショップはほとんど聞いたことがありません。FRAYは私にとって、あまりに高嶺の花。なかなか買えるアイテムではないのでアンテナが立ってないだけかもですが、あったとしてもそう多くは無いと思います。

そして、オーダーでチョイスできる生地はこちら。

必要にして十分なラインナップ。全てFRAYのエクスクルーシブの生地。

いつかは絶対に作ってみたいシャツです。

次にこちら。

カルーゾのオーダー。スーツやジャケットだけでなく、パンツ一本からも常時オーダーOKとのこと。これも私のアンテナ不足かもですが、カルーゾのオーダーを常時受けているところはまず知りません。

チョイスできる生地もカルーゾのエクスクルーシブ。おそらくあの生地ブランドだろうなぁなんて生地もたくさんありましたが、どれもカルーゾがチョイスしているだけあって、上質なものばかりです。

ボタンもカルーゾが編集した中からチョイスするので、オーダー好きの私にはたまりません。

気になるお値段は、ボリュームゾーンで20万円ちょっとくらいとのこと。さすがに即決でオーダーできる価格ではありませんが、カルーゾは個人的に年々熱が高まってきているブランドの一つなので、カルーゾのオーダー、これも実現したいアイテムの一つです。

ちなみに店長の宮武さん曰く、カルーゾのパンツは自社でやっていることもあってか、かなりいいそうです。気になる価格も聞いたところ、ROTAよりは安かった気がします。

まずはパンツからオーダーもアリですね!

そして最後に。オーダーアイテムではありませんが、Oysterさん扱いのアイテムで一番のオススメがこちら。

ハンガリーはブタペストのVASSの靴。画像はFラストのもの。

VASSの靴は一足だけ持っているんですが、ハンドソーンなので履き心地も柔らかくめっちゃ気に入っているんです。

VASSそれ自体扱ってるショップは、数えるほどしか知りませんが、Oysterさんの強みは、VASSの展開しているモデルをサイズオーダーできるところ。多少時間はかかるそうですが、日本でなかなか手に入らないVASSの靴なんで、VASSが好きな方にはありがたい話ですね。

詳しい話はちょっと聞きそびれてしまったのですが、たしかVASSの全ラスト全モデル大丈夫だった気がします。間違っていたらすみませんm(__)m。

私も、画像にあるグレインレザーのチャッカブーツはいつかゲットする予定のアイテムです。でも、ダークブラウンのクォーターブローグもたまらないですね。

FRAYやCRUSOの常時オーダー、VASSのサイズオーダー。そんなことができてしまうのも、まさに個人店のOysterさんならではの小回りのきく強みだと思います。

大手のショップさんには大手のショップさんならではの強みがあり、また、OysterさんにはOysterさんの強みがある。どっちがいいとかの話は好きでは無いのでしませんが、どちらも選択肢としてあるに越したことはない、と思っています。

そんなこんなで、また長くなってしまいましたが、Oysterさん。店長の宮武さんをはじめスタッフの方々もとっても気さくな方々で、話をしたり試着したら、買わなきゃ気まずい雰囲気になることがないので、いつも楽しませていただいています。(笑)むしろ、そうならないようにたくさん気を使っていただいて感謝です!

そんなOysterさん。オススメのショップの一つです。

ではでは今回もありがとうございました!

 

 

 

Sponsored Link