2020年。全てのジェントルマン達へ。PT01 HEPCAT(Gentleman Fit)はよく出来ている!

遡ること12月のステージセール。

 

今回は消費税増税もありワクワク感なくセールに向かったトモ・クルーズです。

 

 

 

購入予定だったのはFオリ・ジャケットとウールパンツの2点。

 

特段、後者はインコテックス、ベルウィッチ、ジェルマーノと一応のアタリをつけて寄せて頂きました。

 

条件はウールパンツで、ワンプリーツ、ベルトループ完備、チャコールグレー、太すぎず細すぎず、股上深め。

 

ところが上記3ブランドを試着するもその全てが理想にたどり着かず。

 

スタッフの小林君に『どれもピンと来ないんだけども』と正直に相談したところ

 

 

出てきたのが、「PT01 / HEPCAT サキソニー 1プリーツ スラックス』。

噂には聞いていたジェントルマン・フィット!!

 

私、正直PT01が好きではなくて。いや、実際は持ってはいたんですよフラワー(スーパースリム)とか。

 

ただ、ウールパンツだとインコとGTAに軍配が上がると思い続けて来ていて。

 

実際、耐久性の面からもPTは難があると方々の記事で読み、なおかつ定価に関しても毎年上がりまして、とうとう4万円代に突入。敬遠する理由が盛り沢山だったのが正直なところなんです。

 

ただし!履いてみたところ

 

 

おおっ!これぞ、まさに俺が求めていたパンツだ!!』と感動しまして。

 

しかし、3割引でも28,490円。

 

20代のワタシだったら、ウールパンツに3万出す人をセレブリティ扱いしたことでしょう(笑)。

 

 

 

実際、四十路の私でもセール価格3万は高いと感じます。でも、他に無いんだから仕方ない。

 

迷わず購入した次第です。

 

 

コーデの全身が撮れないのでビームスさんから画像をお借りしてお伝えします

 

 

チャコールグレーのウールパンツって、ネイビーソリッドジャケット意外にも、柄物、ブラウンにも対応してくれるんです。

 

それでもって、時代の中庸と『ココ欲しい』ってポイントの『股上深く・ワタリが担保』された大人のパンツはこれしか無いと。

 

未だセール品として結構残ってます。1月9日からは2点購入で10パーセントOFFだもんで、オススメです!

 

 

あんまりお得感ないセールでしたが、履き心地とモノには満足して終わりを告げました

 

ハズだったのですがその数日後、ぶったまげるモノが出てきちゃう訳で私のビームス・セールはまだまだ終わらないのでした(笑)。

 

 

今日も履いております(笑)。

 

続く

 

本日もお読み下さり、ありがとうございました。

Sponsored Link