チェックすべきセレクトショップその1『HELIOPOLE』!!

未分類

明けましておめでとうございます。

 

なおきです。

 

いよいよ2020年のスタートですね。2019年は色々と私にとって大きな転換点となった年になりました。特に人と人との繋がりや、大事にすべきなのは、服や物の知識やセンスでもなく、人なんだと改めて実感した年だったと思います。

 

さて、昨年暮れに、年明けセールの仕込みのつもりで伺ったのが、

銀座は、HELIOPOLE(エリオポール)

銀座一丁目の高速下の銀座桜通り沿いにひっそりと佇むショップ。

 

 

セールになりそうなアイテムを物色していたところ。。また出会ってしまいました。。。

またまたMackintosh。

 

このモデルは、WHITBURNという今季から展開のモデル。身幅はゆったりとして着丈も長め。しかし、このやり過ぎない塩梅が絶妙。

 

隠れて見えませんがウエストはベルテッドタイプで、袖はトレンチコートの袖に見られるスリーブストラップ付き。トレンチコートのディティールを今っぽくモダナイズしたデザインに、しかも、なかなか見かけないミリタリーグリーン。

 

前にGINZA SIXの直営店で同モデルを見て気にはなっていたのですが、既にマイサイズ完売。

 

しかし、はい。。。ここエリオポールに見事にマイサイズ残っていました。

実はこのコート、あと数日後の初売りで、もしかするとセールにかかるかも?!との店員さん好意のアドバイスがあったのですが、初売りに来られる可能性やその他諸々を考えると、連れて帰る選択肢しか自分に残っておらず。。。

 

セール前にまさかのプロパ買いしてしまいました。泣

 

元々グリーンのウールコートが欲しかったこともあり、そもそも大好きなマッキントッシュなので、全く後悔はしていません。

 

おかげで初売りセールは何も買えませんが。(泣)

 

と、後々に私の買ったコートの話にも繋がるのですが、実はこのエリオポール。数あるセレクトショップの中でもオススメのショップの一つなんです。

 

まず、イタリア物の買付けが多いのですが、どことなくフレンチの香りを感じさせつつ上品なアイテムのセレクトが多いので、見ていて楽しいんです。

まずショーウィンドーで目を引いたのがこちらのバブアー。

 

バブアー125周年モデルがお出迎え。浅はかな私の知識で語るにはあまりに烏滸がましいですが、125年経っても色褪せることなく愛され続けるブランドって本当に素敵ですよね。

見ただけで只者ではないオーラがビンビンに伝わってきます。多くを語る必要すらないと言わんばかりの堂々とウィンドー越しに佇んでいました。

 

そして次に、こちら。

ValstarからのMA-1。Valstarが作っちゃうとこんなに色気ムンムン!

 

定番のValstarinoとはまた違う雰囲気が溜まりません。これはめっちゃくちゃ欲しい一着で、マッキントッシュが無かったら間違いなく買ってました。(笑)

 

春先に明るめのインナーに、オフホワイトのパンツなんかと合わせたらカッコいいかなぁと。イメージが溢れて止まらないです。

 

ちなみに、とある話によると、Valstar、海外でふつふつと沸き始めているそうです。来秋冬は私も視野に入れていくつもりです。

 

次にこちら。

 

 

 

Belvestからの、ブラックのジャケット。

 

いや本当いいですね!Belvest!。試着しかしたことがありませんが、本当に軽くて着心地がいい。肩周りもいわゆるナポリ仕立ての撫で肩とは違って、やや構築的にも見えるのですが野暮ったさは全くなく、むしろ洗練されたイメージです。さすが北イタリアを代表するブランドです。

 

トレンドのブラックカラーですが、金ボタンが配されることや織が強く出ているため、いわゆるフォーマルなブラックと違い、程よくカジュアル感が出ているので、取り入れやすいジャケットだと思いました。

 

最近では個人的にもいわるゆナポリ仕立てというよりは、Belvestのようなやや構築的なパターンが気になるようになってきました。

とはいえ買えないんですけどね。。。

 

はい。次に行ってみましょう。

EMMETIのレザージャケット。定番のブラックやブラウンに限らず、ネイビー、カーキ、スエード素材などのバリエーションが面白かったです。EMMETIだけでいっぺんにここまでのラインナップはなかなか見たことがありません。

 

中でも、

 

このネイビースエードはたまりませんでした。画像では明るく写ってしまいましたが、もうちょい暗めの上品なネイビー。これもValstarと同じように春先にカットソーと合わせて着たい一着です。

 

では次。

 

みんな大好きCrockett&Jones。

 

中でも大人気のCavendish3に今季ブレイク中のブラックスエード。また、上はこれまた今季注目されているチェルシーブーツにブラックスエード 。どちらも文句なしのコンビネーションですね。

 

ちなみに、この二つ。初売りに行った知人に聞いたところ、セールにかかっていたそうです

 

サイズ欠けが出ているそうなのでマイサイズがあったらかなりお得だと思います。

 

ちなみに、ブラックスエード。目が詰まったツイルのネイビーのウールパンツに、白ソックスを合わせたりして履きたいです。

 

クロケットはなかなかセールに掛からないので欲しくてたまりませんが、キャベンディッシュの方はもうマイサイズ完売でした。泣

 

はい。では次はこちら。

 

 

 

ナポリからはボリエッロのシャツ。

 

東京ジェンツのYouTube第一弾

TOKYO GENTS × BORRIELLO ~銀座でナポリシャツをオーダー~ (前編)

で、ボリエッロのシャツのオーダーを取り上げましたが、本当にいいシャツです。

 

しかも、他のインポートシャツブランドに比べて値段も手頃。

 

中でも目を引いたのはこのシャツ。

 

クラシックなんちゃらなんて見向きもしないこのイタリア感満載のカラーリングと極太ストライプ。

 

下手にマーケットになびかないこの雰囲気が大好きなんです。かといって、ひと頃前のイタリア感満載にも感じない、絶妙な一着です。といっても、さすがにコーディネートに悩むんですよねぇ。でも、それを考えるのがまた楽しいんです。

 

これは残っていたら絶対に買いたいと一着です。

 

※ボリエッロについては、オーダーしていたシャツが上がったこともあり、また別途ブログで書きます。

 

そろそろ長くなってきましたが、次にこちら。

 

ROTAのブラックウォッチパンツ。

 

ブラックウォッチは前まで、某百貨店の紙袋にしか見えなかったのですが、一昨年くらいからスケシンメンバーにブラックウォッチのコーディネートの話を聞くようになってだんだん気になり始めた柄です。

 

先程のブラックのクロケットに白ソックスでこのパンツ履いて、エンメティのジャケットでコーディネートが完成してしまいますね。(笑)ちょっとフレンチっぽくなる気がします。

 

ちなみにパンツは、ROTA,PT01,Entre amisの品揃えが豊富です。このあたりはセールになってる可能性が高いので、パンツ補充したい方にはオススメです!

 

 

はい。次からちょっと巻き巻きで。

 

 

 

CINIのアウター。フェミニンな雰囲気とフレンチっぽさが好きです。

 

ダッフルの王様インバーティア。ここまでいろんなカラーが揃ってるところはなかなか見たことありません。

 

中でも自分が欲しいのはこちら。

パープルのインバーティアは涎が止まりません。

 

先程のブラックウォッチのコーディネートにこのパープルのインバーティア合わせて〜なんて考えたら楽しくて止まらない一着です。

 

はい。では次。

 

HANDROOMのコート。表生地は、Abraham MOON のもの。

今っぽいゆったりしたシルエットで、ボアのインナー付きで寒い日でも使える一着です。ガンクラブチェック柄もいい感じですね。値段も手頃なので今っぽいコートを気楽に取り入れやすいコートだと思います。

 

次はジャケット編。

0909(ゼロノーベゼロノーベ)からジャケット。イタリア南部のファクトリーで熟練の職人によるハンドメイドのジャケット。

 

ハンドメイドにしてはかなり安いのが魅力です。軽くて着心地もかなりいいジャケットなんですが、フルハンドなのに値段が手頃なのがビックリなんです。

 

試着しましたが、軽くて着心地がよく、羽織ってる感じが全くしないほどでした。もっと注目されていいブランドな気がします。

 

そして最後にオススメがこちら。

Lavorazione Sartoriale(ラボラジオーネ サルトリアーレ)

 

「トゥルッツィ」など高級シャツの専門ブランドを束ねる、SAITT社のブランドのひとつで、国内ではまだエリオポールの取扱いのみです。

 

 

このシャツの何がいいって、イタリアメイドで上代2万円を切るところ。マシンメイドなんですが、他のイタリアメイドのマシンメイドのものでも2万円台中盤が殆どの中頑張ってくれています。

作りの良さを書き始めると一つのブログが出来てしまうくらい長くなるのでとても書けませんが、とにかくこれまた着心地がいいんです。

 

また、インポートブランドにありがちな袖が長すぎる問題も、短く設定されているのでお直し不要なところです。

 

私の場合インポートシャツは袖が絶対に長いのでお直し必須ですが、お直し代とまたそれを取りにいく手間暇考えると最近はインポートシャツから遠ざかっていました。

こちらのシャツは袖丈バッチリでしたので、今後はこちらのシャツをちょいちょい足していくつもりです。

 

そして、、、

この襟のロールがめっちゃ綺麗なんです。タイドアップはもちろん、ネクタイ外してもエレガントにロールしてくれそうなこの襟は、国産シャツではなかなか見かけません。

 

なんていうか、いい意味で真面目なシャツって印象です。

 

ちなみに、こちらのどちらかを狙っています。

はっきりとしたボールドストライプのレッドかブラック。タイドアップせずにハイゲージのクルーネックやVネックニットに合わせたらいいかなと。

 

さてさて、またまた長くなりしたが、

ここで紹介したアイテムを含めて、殆どのアイテムがセールになってるそうです

どのアイテムも大手セレクトがやってる定番品もあれば、なかなか他所では見ないアイテムまで、いいアイテムに出会えると思います。

 

ブログに掲載した商品について、在庫や値段等の確認を電話でショップにされる場合には、年明けセール中の多忙な時期だと思うので、必ずご配慮をお願いします。

 

セールで安くなるのもちろんですが、大手セレクトさんには無いアイテムにも出会えると思うのでオススメです!

 

ではでは、第一回も長くなりしましたが、それでは今年もよろしくお願いします!

Sponsored Link