買い物浪漫飛行、New YorkからItalyへ!?

BLOG

 

おはようございます!

ラグビー日本代表と共に燃え尽きたすけしんです・・・

 

準決勝2試合はチケットがあるのでもちろん観戦に行きますが、なんだか既に心にぽっかりと穴が・・・

でも、本当に勇気と感動を貰いました!!!

ありがとう日本代表!!!!!

 

 

さて、話は変わりますがワタクシ・・・米国からの出張帰りのフライトが台風19号でキャンセルとなり、その後も(まともな)フライトが取れずでして・・・結局経由地のNew Yorkで数日を過ごす羽目に・・・

 

1週間分の準備しかしておらず、トランクも機内持ち込みサイズでして・・・

でも・・・(やることないから笑)毎日マンハッタンへ通っていれば、モノは増えます!!

 

 

 

友人に教えて貰った日本未発売のノースフェイス デナリ(フリース) x 3着

これが本当にかさばる。。。

YETIのマグは日本の価格が信じられないくらい安かったので、同じくノースフェイスの店舗で購入!

 

 

 

日本を立つ時はTシャツだったワタシ・・・NYに着いて最初に買ったのは上に羽織れるノースフェイスのシャカシャカ1枚(一応GORE-TEX)・・・滞在が延びてくるほどに増えますねモノは(笑)・・・

 

 

 

せっかくなので!という貧乏根性で色々と歩き回りました(笑)

この続きは『すけしん的New Yorkの歩き方』でまたレポートしたいと思います(笑)

 

 

 

さてさて、カジュアル一辺倒なワタシですが、もうおっさんですのであまりカジュアルに振り過ぎるより、カジュアル感とちょいキレイ目の両立を目指しております!

トップスでそのテイストを表現するのはなかなか難しいので、断然パンツということになり・・・

散財診断士さんとモロ被りではありますが・・・ワタクシも・・・

 

 

 

giab’s ARCHIVIO/ジャブスアルキヴィオ

giab’s(ジャブス)社は1953年にイタリア・フィレンツェの地にてトラウザー専業ファクトリーとして創業しました。

(左: TINTORETTO デニム素材 / 右: MASACCHIO ウール素材)

ワタシが予約していたモデルは、ニューモデルの“TINTORETTO(ティントレット)”

前開きのないウエストゴム仕様にワンタック、共地のドローコードが付いております。

 

 

 

画像だとかなり細身に見えるかもしれませんが、ヒップから膝上までの良い塩梅のゆったり感と膝下テーパードのバランスが本当に良い感じです!!!

 

 

 

そして着画はありませんが、アイコンモデルの“MASACCIO(マサッチョ)”

スリムテーパードの美シルエットやステッチされたフロントクリース、またドローコードとベルトループ兼備などもはや完成されているこのモデル・・・

ワタクシ的なポイントは、画像では伝わり辛いですがこの”ブラウン”の生地感が絶妙!!

 

この2本でやってみたいコーデが色々と浮かびます!!

やはり秋冬の装いを考えるのは楽しいですねっ!!!

 

 

Sponsored Link