あのブランドで初オーダーしたスーツが遂に仕上がった??【スティレラティーノ編】

BLOG

おはようございます。

 

 

先週もまたまた深圳〜香港に出張してきました散財診断士です。

 

 

 

 

 

 

大好きな映画、『インファナルアフェア』でお馴染みのあのシーンでロケ地となったあのお店であの曲を聞かせて頂き、未だに感慨にふけています~😭

 

 

 

 

さて、絶賛散財の賢者タイム中とはいえ、過去にオーダーしたブツは当たり前のように仕上がってくるわけでして…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日に仕上がってきましたミケーレアンドシンでのバーズアイシングルスーツに続き、この時にビームスハウス丸の内にて初オーダーしました(プリモ氏の目😂)、スティレラティーノのスリーピーススーツ&シャツが、多分第一便にて仕上がってきたわけであります。(遅いと年明けの発送になるようです…)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今回セレクトした生地はといいますと、ダークネイビーベースの、ややボケた感じのチョークストライプ。

 

 

 

 

50メートルも離れれば、おそらくは無地に見えることでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラペルの幅もデフォルトの7.5cmからプラス1cm太くして頂きました。

 

 

 

 

何事も言ってみるものです(笑)

 

 

 

 

そして吊るしのラティーノ(シングル)のデフォルトのラペル幅が、年々細くなっていると感じるのはワタクシだけでしょうか。

 

 

 

 

 

まずはお約束の試着です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか変なホストみたいではありますが、フィッティングもサイコーの一言。(靴は試着室にあった借り物です)

 

 

 

左腕が右腕に比べて0.5ミリ長いワタクシ、違和感を感じましたのはココだけ。

 

 

 

パンツのワタリ、股上、ジレの胸回り、ジャケットの背中やノボリの吸い付きもサイコーの一言。

 

 

 

 

と思って上機嫌で浮かれていましたが、ん??あることにふと気がつきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あるはずのジャケットのフラップが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つ、付いていません😂😂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続く…

Sponsored Link