レアカラーコードバン

未分類

こんにちは、KOUSEI です。

 

少し前に…

散財診断士さんが香港のタッセルズを訪問したblog記事がありましたが…

 

 

◆タッセルズ訪問のblog記事

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

①タッセルズ訪問記  前編

②タッセルズ訪問記  後編

 

 

 

欲しかった靴のマイサイズが偶然にも見つかったとの連絡を受け、お土産に買ってきて貰いました(笑)

 

 

 

今回お願いした靴は、こちらです。

◆クロケット&ジョーンズ  ハーバード2

 

 

何が凄いかというと…

(タイトルで分かりますが。。)

 

 

 

贅沢にもウィスキーコードバンを使用した限定モデルとなります(^^)

タッセルズが10周年記念に別注し、限定で30足前後しか生産されておりません。

 

 

しかも…

なんと、アンライニング⁉︎

 

 

 

 

 

 

アンライニングのため、ホーウィン社のスタンプ付というのも満足感を満たしてくれます(^ ^)

 

 

しかも、もう片方もスタンプ付です(笑)

 

 

 

 

 

実は、ウィスキーコードバンのアンライニングモデルはオールデンを含め非常に希少な仕様となります。

 

ウィスキーカラーは色が薄いため、コードバンの質が良くないと生産できないと言われておりますが、アンライニング仕様は革の厚みも必要なため、まず通常ラインナップで販売されることはありません。

 

 

 

 

 

ドキドキしながらも、早速デビューしてみました(笑)

 

いつも同様に、特に皺入れの儀式は行わずに履いております。

 

エイジングが楽しみな色味のため、経年変化を楽しんでいきたいと思います^_^

 

 

 

 

 

 

それでは、また。

 

Sponsored Link