Vol.3 GENTS的 今の気分なパンツとは⁉️ by すけしん

BLOG

 

おはようございます、ジムに行っているのに体重が増えているすけしんです・・・やはり摂取が消費を上回っているのでしょうか。。。

あとジムで最近多い女性のピタピタウェアはついつい見てしまい、トレーニングどころではありませんね(笑)

 

 

 

ピタピタと言えば、かくいうワタシもピタピタだったなぁ・・・と。

 

ちょうど携帯に残っていた画像の日付より2015年に購入したシープラスのコットンパンツ、確か当時はこのいい塩梅のブラウンとシルエットの良さで購入した記憶があります。

 

 

 

時は流れ・・・2018年にSテーラーで作ったHarrisonsのラグジュアリークロス・コレクションMersolairのブラウンコットンパンツ。

 

 

 

 

比較すると、

ワタシが大きくなったのか?シープラスが縮んだのか??とにかくピッタピタ・・・

 

ただ、こうやって改めて見ると、シルエットやディテールの変化は面白いですね!!

 

 

 

ドレス寄りのパンツでいくと、

 

これは2016年購入のGTA ANTI FIT、仕様は2プリーツにボタンタイプのサイドアジャスター。

当時この仕様はけっこう攻めていたと記憶しています。裾幅17.5cm!!

ほせ~~!!!!

 

 

 

記憶ではこの辺りからパンツのディテールを実験的にイジリー始め・・・以降、

スーツの組下を1プリにしたり、

 

 

 

今度はジャケパン用パンツを2プリにして、

 

 

 

もっとやりたくなって2プリでベルトレス(持ち出しも伸ばしてます)まで到達しました、

 

 

そうそうこのベルトレス仕様、画像上のようなAWの地厚生地なら金具がしっかり噛むので問題ないのですが、

 

SSの薄生地はアジャスターがすぐ緩むのでオススメしません!!

 

 

 

 

それもあって、昨年SSにミケーレさんで作ったスーツの組下はボタンアジャスターに!!

当たり前ですがフルオーダーのフィット感はイージーオーダーのパンツと比べ物になりません(笑)

 

 

 

さてさて話は戻り昨年2018SS、冒頭のMersolairのブラウンコットンパンツ同じタイミングで作ったドレスパンツ、仕様はどれもただの1プリに・・・

 

 

理由としては、

  1. シャツ1など超軽装も想定できるSSパンツにおいて、ベルトレス仕様はJKTとか着てないとなんかシマらない!
  2. SSの薄生地はアジャスター金具がしっかり噛まず、しょっちゅう直すのがイヤ!!
  3. 座った時の2プリのもっこり感がイヤ!!!

 

とまあそんな訳でコットンパンツだけディテールで遊びました。

 

 

 

最後にワタシの流れを纏めますと、

 

+ やっぱりパンツは既成より作った方が絶対イイ!

(もうPTもインコもGTAも全部ありません笑)

 

+ 2プリ・ベルトレス仕様はたぶんもうやらない!!

特にSSでは絶対やらない!!

(あのディテールはJKTやネクタイなどトータルがあってしっくりくる気がします)

 

+ 結局、ベーシックなシルエットに落ち着く!!!

(細過ぎも太過ぎも定着しません、結局、パンツとしてスタンダードなシルエットに落ち着きます)

 

 

ちなみに今作っているパンツの仕様は、

1プリ

ベルトループあり

股上ちょい深

完成したらまたレビューしたいと思います!!

 

 

ということで、ファンブルして失格にならないよう、しっかりKOUSEI氏にバトンを渡したいと思います!!

 

 

 

Sponsored Link