2018FW セールで買ったもの①

BLOG

 

おはようございます!

 

 

なおきです!

 

 

正月明け早々から忙しすぎて、目が回るとはこのことかと実感しております。懸案だった、長年寄り添ってくれた車の売却も決まり、とりあえず一つクリアです。

 

買い替えでなく単に売却だけとなると、年式が古く走行距離もそれなりだと二足三文にしかならないと思っていましたが、納得の値段もついて何よりでした。根気よく複数の買取店に相見積もり取った甲斐がありました。某大手O社に感謝です。

 

さて、今日はそんな中でのブログともあり、軽いネタになってしまいますがよろしくお願いします。

毎年本セール時期までにつまみ食いばかりしてしまうため、いつもこの時期は資金ショート気味。

毎年、資金ショート気味のこの時期に必ず補充するのが、ドレスアイテムの消耗品の代表格である

 

ソックス

 

ソックスもピンからキリまでありますよね。ユニクロの格安ソックスからインポートソックスまで。インポートに至っては二度見してしまうような金額のものまでありますのでビックリです。

 

そんな私が今季補充したのがこちら。

FUKUSUKEのソックス。三足で900円。

 

ちなみに、私がよく履いているソックスがこちらのもの。

HALISONとTABIO。どちらも一足1000円〜1500円程度。FUKUSUKEも含めて、おそらくどこのメーカーもセレクトショップのOEMをやってるメーカーだと思います。

 

どのメーカーの靴下もお財布に優しく、消耗品として考えると有難い金額。そして、何よりどのメーカーもメイドインジャパン品質なので、可もなく不可もなく、安心して履けます。

 

この点、ユニクロとかであれば千円も出せば三足買えるのですが、いくら消耗品とはいえ、なるべくなら靴下メーカーのものが履きたいんです。

かと言ってインポートで3000円は消耗品としてはキツイのが本音です。

 

とは言っても、ユニクロや無印の靴下だと厚みがある靴下が多く、私には蒸れやすいことや靴を履く時に嵩張るのが嫌なので薄いに越したことがないんです。

 

しかし、靴下ってある程度定番のデザインだと殆どセールにかかることが無いんですよね。

 

いつもあまり期待はしないで靴下屋も一通り見るようにしているのですが、今回FUKUSUKEのお店に行ったら三足900円の文字。この価格、ユニクロや無印なんかと全く同じ金額。

 

 

ただ、靴下屋のセールだとシーズンモノのカジュアルなソックスが対象でドレス系のものは対象外ばかりだったのですが、今回のこのFUKUSUKEはきちんとドレスアイテムで使えるもの。

グレーとネイビーのプレーンのもの。そして私好みの薄手のもの。

ダークネイビーのリブソックス。

 

どちらもシンプルなデザインでスーツスタイルでバッチリ使えます!

 

ちなみに、ちょっと前まではリブソックス一択だったのですが、最近はプレーンタイプの方が履き心地が良く感じるので、プレーンタイプをチョイスすることが増えました。

 

品質は、手触りも良く謳い文句のとおり光沢も品がある光沢で嫌味もなく、スーツスタイルで合わせるにはバッチリです。

 

こういう商品が安く手に入るのは、懐が寂しくなった今の時期の私にはなんとも有難い限りでしたのでご紹介させていただきました。補充を考えている方、おススメです!

 

他にもセールで買ってなくは無いのでまたの機会に書かせてください!

 

 

ではでは、今回もありがとうございました!

Sponsored Link