あのトランクショーでの戦利品【シブミフィレンツェ編】

BLOG

おはようございます。

 

 

 

 

Amazonプライム・ビデオで、今更ながらガンダム THE ORIGIN にハマっている散財診断士です。

 

 

 

 

なるほど、後付けとはいえキャスバル兄さんの生い立ちが分かり、イロイロとスッキリしましたよ~

 

 

 

 

さて先日ですがワタクシのアメブロの方に、ナオキメンバーと一緒に参加してきたシブミフィレンツェのトランクショーの様子を書かせて頂きました。

前編

後編

 

 

 

 

その際に購入させて頂いてブツはといいますと…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりネクタイです^^;

 

 

 

三田アウトレットのエリオポール、梅田のスティレラティーノに続いて、今月よりクールビズが始まったばかりというのに、バカの一つ覚えでまたまたのネクタイ。

 

 

 

この季節、お洒落よりも楽チンスタイルを好むワタクシ、最近はタイドアップは週1程度だというのに…

 

 

 

 

 

でもシブミフィレンツェといえば、ネクタイから始まったブランド。

 

 

 

 

まずはやはりネクタイからでしょう(/・ω・)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワタクシにとって元々シブミフィレンツェのイメージが強かった、小紋風の花柄モチーフのシルクプリントタイ。

 

 

 

生地は英国はマックルズフィールド製でモチロン、イタリアでのハンドメイド。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大剣の剣先には芯が入っていない仕様ですね。

 

 

 

剣先以外は、元々想定していた以上に肉厚というかコシがあり、ノットも比較的お好みに調整ができる印象です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バーニーズニューヨーク別注のリングヂャケット、マリアサンタンジェロのニシンの骨と。

 

 

 

 

そしてこのネクタイの余った生地を利用して…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなメガネケースまでありました(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして頂いた冊子には…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おそらくはお店やフィレンツェの街角にて、ベネディクト氏自らがモデルとなっているショットが満載。

 

 

 

 

 

 

フィレンツェに逝きたくなります〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おやっ??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうやら道を訊かれているワケではなさそうでした。

Sponsored Link