俺のエコバッグ JULY NINEとSNOW PEAK

BLOG

コロナ感染者激増に伴い、ウレタンマスクから不織布マスクに戻したトモ・クルーズです。

202071日よりレジ袋が有料化されましたが、みなさま如何お過ごしでしょうか?

 

環境保護の面から、意識づけには同意した私もマイ・エコバッグを常に携帯しております。

 

 


⬆︎パタゴニア等、要所で使うエコバッグは所持しておりましたが、携帯用となると話は別で、

『軽い・邪魔にならない』は鉄則かと。

 

そこで、まず購入したのが

 


JULY NINE
Mサイズ)

ヌメ皮ストラップにに刻印されたMADE IN AMERICA

 

素材はリップストップナイロンを使用しているので、薄くても頑丈です。

 

 

持ち手がレザー仕様なので高級感があるのもポイントで、ここをクルクルっと巻くとこんな小さく携帯できます。

 

休日エコバッグや旅行時などのサブバッグとしてもおすすめです。迷彩柄もそこまでギラギラしていないのでアイテムとしても素敵です。

他にもネイビー、ブラック、グレー、ベージュ単色などカラバリ豊富なので、買い足してみるのもありかなと。

私が買った時は2千円台でしたが、ニーズが高まったのか、今は3千円を超えているのがちょっと残念。

 

 

ただ、JULY NINEMサイズ)だと普段のコンビニ袋使いにはちょっと大きく不便だなぁと。

 

そこでタイミングよくゲットしたのが…snow peakのエコバッグ。

 

 

コレ、実はJR圏内で無料配布され数時間で無くなった知る人ぞ知るアイテムでして。

 

運良くゲット出来た時は、言い表し様のないプチ幸福感がありました(笑)。なにやら、配布当日から転売ヤーが現れたそうです。

それにしても、このサイズ感が非常に秀逸。

 


コンビニでの買い物にちょうどええのです。仕事柄、昼にランチ外出出来ない日も多々あるので、かなりの頻度で仕様しております。

 

色が全4色あった様ですが、絶妙な色目がコーデを邪魔しないので利便性高くて重宝しております。

レジ袋は海洋汚染とは関係ないと言われますが、外国人が日本に来て驚くことの一つが「至る所でレジ袋をくれること」だそうです。

 

 

コンビニ袋への考え方も人それぞれで良いと思いますが、どーせ使うならば気に入ったモノをと思いご紹介してみました。

 

 

本日もブログをお読み下さり、ありがとうございました。

Sponsored Link