夏の足元 サンダル編

BLOG

こんにちは、KOUSEI です。

 

前回は、ローファー編をお届けしましたが、今回はサンダルについてご紹介したいと思います。

 ◆前回の記事は、こちら(ローファー編)

 

ここ数年はサンダルを履く機会が減っていましたが、趣向の変化もあり、最近は割と活用していますが…

サンダルは、涼しいし、楽チンですね(笑)

 

早速ですが、最近愛用中のサンダルのご紹介です。

 

◆Jutta Neumann ユッタ・ニューマン

 

私も昨年までは知らなかったのですが(^_^;)

サンダル界の「ロールスロイス」と呼ばれるレザーサンダルです。

 

店員さん曰く…

ファッションモデルのナオミ・キャンベルが着用し、ニューヨークで話題になった等のエピソードがあるそうです。

 

 

私の購入したモデルは、表革とスエードを組み合わせたデザインです。

一見、無骨な雰囲気ですが、綺麗目な格好にも合わせ易く万能です。

 

また、ドイツ生まれだけあって、とにかく抜群の履き心地が特徴です。

 

 

今回購入したモデルは、ショップ別注で靴底に耐久性のあるラバーを貼り付けた仕様になっています。

天候を気にせず、ソールの張替えも可能とのことで、今後のエイジングも楽しみです。

 

 

着用回数を重ねるごとに足に馴染むそうなので、今後の履き心地も期待出来そうです(笑)

 

 

 

◆Paraboot パラブーツ

 

こちらも、先月新入りのパラブーツ定番のグルカサンダルです。

割とメジャーな「パシフィック」というモデルです。

 

ユッタニューマンのサンダルが黒ベースのため、こちらは薄いブラウンをチョイスしました。

 

 

 

こちらも、靴底がラバー仕様のため、雨を気にせず履けます(^_^)

 

ジャケット等のドレス系の装いや、ハーフパンツ等のカジュアルなスタイルにも相性が良く、使い勝手が良いアイテムだと思います。

 

 

ここからは、オマケです(笑)

 

 

 

◆Island Slipper アイランドスリッパ

 

あまり履く機会が無かったため…

 

洗い⇆乾燥の工程を繰り返し、エイジング加工を施してみました(^_^;)

 

元々は、カーキのカモフラ柄でしたが、色抜けやスエード素材のクタっと感が良い感じになりました。

 

 

◆Teva テバ

 

こちらも、ビーサン界の定番ブランドです。

 

近所の外出用途に購入しましたが、履き心地とカーキの色味が気に入り…

 

カジュアルな装いの外しで使えて便利です。

と理屈をつけてますが…

要は、履き心地が楽チンで登板回数が意外と多くなります(笑)

 

 

◆Nike ナイキ

 

ナイキ定番のベナッシサンダルです。。

 

友人達とノリで購入した、バルコニー専有サンダルです(^◇^;)

 

それでは、また。

 

<告知>

明日、8日の日曜日は久々のゲストブログを投稿させていただきます!

ゲストブロガーは、関西クラシコ界の現役カリスマブロガー!!

是非、明日のゲストblogもご覧ください!

 

 

Sponsored Link