花粉メガネ・・・なんとかできないものか考えたら・・・

BLOG

 

ううっ・・・ひどい二日酔い・・・昨日は朝から近所でBBQでした。

 

 

 

こんなんですが、一応コーデを説明(笑)

 

キャップ: WTAPS

カットソー: Fileuse d’Arvor / フィルーズ・ダルボー

ビーズ: ビンゴブラザーズ

デニム: リーバイス

スニーカー: VANS Bold Ni

 

ハイテクスニーカーも好きですが、ちょっとローテクなスニーカーを色で遊びたい感じ・・・おろしたばかりのVANS、BBQ場の砂埃で一瞬で死亡しました・・・

 

 

 

それより何より、この時期、ファッションなんかよりも大切なことがあります!!

 

それは、花粉対策!!!

 

年々症状が悪化するような気がしており、また特にヒドイ日は鼻より目にくることもあり、今年はとうとう花粉メガネを検討しました!!

 

 

 

ということでJ!NS(Iは!マークなんですよ笑)に見に行ってみました。

お店の方の話ではすごい売れ行きのようで、色によってはかなり品薄とのこと。

 

 

ただ・・・やっぱりかっこ悪い・・・

 

花粉対策とはいえ、どうしてもコレを受け入れられず・・

 

 

 

やっぱりやめておくか・・・とも考えましたが、J!NSのサイトを見ると、

 

普通のメガネでも51%の花粉カット効果があるの!?

 

 

だったら・・・普通のメガネよりは風やゴミなんかを防いでくれそうな、バイカーシェードでいいんじゃね??

 

 

 

で、入手したのは国産バイカーシェードとしてそこそこ知名度のある(あくまですけしん調べ)

UNCROWD/アンクラウドのBlue bird

幾つかモデルはあるのですが、このクラシカルな太フレームが好みでした。

 

 

 

バイカーシェードというだけあって、構造はややゴーグル風。

風の巻き込みなんかを軽減してくれるそうです。

 

 

 

 

奥様の普通のメガネと比較すると、よりフレームの太さが分かると思います。

 

 

実際の感想としては、やっぱりある・なしでは違う気がします。

 

一番実感するのは自転車に乗った時。

 

これは明らかに目に入る花粉が軽減されているのを感じます!!

 

 

 

ちょっと実験的な試みでしたが、なかなか良い結果になりました。

 

 

 

結局、子ども用のみ花粉メガネを購入したので記念撮影。

 

 

あと、マスクと併用する際は曇り止めをして下さい!

マスクに曇ったメガネだとちょっとヘ〇タイっぽくなりますので!!

 

 

Sponsored Link