ALDEN オールデン キャップトゥブーツ

BLOG

こんにちは、KOUSEI です。

 

 

12月に入り、セレクトショップではボチボチSALEが始まっているようですが…

 

他のメンバー同様に、SALEで買い足したいアイテムが見つからず、家具やインテリアでも購入しようか迷っています(笑)

 

 

 

 

前置きが長くなりましたが…

本日は最近購入したお気に入りの靴をご紹介したいと思います。

 

 

 

◆ALDEN オールデン キャップトゥブーツ

 

 

先ず購入の決めてとなったのは、このスモーキーなグリーン系の色味です。

 

 

 

スエード素材&色の濃淡が程良いため、勿論デニムやチノパン等との相性は抜群ですが、加えてドレス系のスラックスの外しにも使えます。

 

 

 

 

 

オールデン社の正式なネーミングは、ハンターグリーンという名前で、2015年に登場した比較的新しい色味となります。

 

 

ワイルドな雰囲気のネーミングですが、何方かと言うと、上品な色合いです(笑)

 

 

 

 

 

ウェルトが薄い茶系なのも、アクセントとなり個人的には好きなポイントです(^ ^)

 

 

キャップトゥのデザインもダブルステッチや飾り穴がさりげなく良い雰囲気かと。

 

 

 

 

 

(前方から↑)

 

また、更に購入の後押しとなったのは、ブーツのラスト(木型)です。

 

 

オールデンのブーツには珍しく、こちらのブーツはモデファイドラストが採用されております。

 

 

 

 

(後方から↑)

 

 

ゴツくなり過ぎると、綺麗目なパンツと合わ辛くなりますが…

 

モデファイドのキュッとしたくびれシルエットのお陰で、ブーツのボリュームを活かしつつも、スッキリとしたデザインです。

 

 

 

 

 

 

また、モデファイドラストは兎に角、履き易いのも重要なポイントです。

 

 

しっかりとしたアーチサポートのお陰で、多分スニーカー感覚でダッシュできると思います(笑)

 

 

 

 

 

 

 

ソールは、ウォーターロックソールです。

(写真は、1度着用後の状態です。。)

 

 

油分を含み雨に強いとの説がありますが、微妙との見解もあり、ハーフラバーを装着するか迷っております(^_^;)

 

 

 

 

 

最後にバックショットです。

 

 

 

久々にブーツを購入しましたが…

装いのアクセントとなり、寒い冬場にはとにかく暖かい(笑)

 

 

 

 

慣れると着脱もスムーズになり、本日はヴィンテージデニムに合わせ活躍中です(*^^*)

 

 

 

同じように、しばらくブーツから遠ざかっていたという方は、久々に如何でしょう。

 

 

それでは、また。

 

 

 

Sponsored Link