緊急告知!19ss Pitti uomo スナップ

BLOG

こんにちわ!

 

 

なおきです。

 

 

 

え?またなおき??なんてご勘弁を。

 

 

というのは、実は来る6月12日に開催される2019SSピッティウォモに先立ち、事前にみなさんに告知しておこうと思いましてこの度緊急アップした次第でございます。

 

 

 

ではその内容とは?

 

 

 

 

 

ピッティウォモ・スナップを東京ジェンツのコンテンツでご紹介させていただく!

 

 

 

 

実はこの度、毎回ピッティに行かれているということで先日ブログに書きました、

 

 

 

 

ミケーレ &シン さんにご協力をいただきます!

 

 

 

 

そもそもは、今回開催されるピッティウォモに彼らが行った際「スナップ写真を撮ってくる」との事だったので、個人的に興味がありまして。

 

 

 

帰ってきた際に見せていただきたいとお願いしたところ、なんとリアルタイムで送っていただけることに。

 

 

 

そして、話し合っていく中で、「ジェンツサイトを見てくれる皆さんにも共有したら喜んでもらえるんじゃないか!?」ということで意気投合し…

 

 

 

『Tokyo 🗼 Gents × Michele & shin』

 

 

 

コンテンツ・コラボ企画を急遽実施する事になりました。

 

 

 

私があのブログ記事を書いた後、今年の秋冬にミケーレさんでのオーダーを考えていたこともあり、何度かミケーレさんにお邪魔していたんです。

 

 

クリエィティブディレクターの松本さんと意気投合して話を聞いていくうえで、日本に発信されているピッティとは違う何かがある!

 

 

と感じたのです。

 

 

薄々は分かっていましたが、日本に発信される情報は「大なり小なり大人の事情」があるということです。

 

 

要は、発信者のバイアスがかかっているということですね。

 

 

「〇〇スナップ」などよく見かけますが、私にとってはみんな同じにしか見えなくて、酷いものだと前の写真を使い回していたり、前年のものを今年のもののように扱って使っていたり…

 

 

 

仮にバイアスがかかっていたとしても、それ自体は真実ではあると思うのです。しかし、純度の高い「リアル・ピッティの姿」を見てみたい!と日頃から思っておりました。

 

 

この点、ミケーレさん自体はピッティに出展や買付けに行くわけでもなく、今後ご自身のお店を運営していく上での情報収集と研鑽の為に赴き、膨大な写真をカメラに収めてくるとのことです。

 

 

展示ブースそれではなく、むしろ現地にどんなスタイルのファッショニスタが集まってどんなスタイルをしているのか?今後の流れは??という視点で、カメラに収められるものはまさにリアルかと。

 

 

 

ある意味、東京ジェンツのコンセプトも「リアル」であって、今回の企画もイタリアのファッションの祭典の「リアル」!

 

 

 

個人的に強いワクワクを感じております。

 

 

 

極端な話「いつかピッティへ行ってやろうか!」くらいにメンバーで話していたくらいですから(笑)。

 

 

 

そんなこんなで…

 

 

 

鮮度高いピッティ画像を我々だけで独り占めするのではなく、皆さんにも是非共有させて頂き、体感していただきたいたと思っております!

 

 

 

この度、バイアス・ゼロの視点で見た「純粋なピッティの様子」を東京ジェンツ内のコンテンツに掲載させていただきます。

 

 

東京ジェンツのトップページに新メニュー「Special」を作りますので、開催後は是非ご覧になってください!

 

 

時差があるため、日本では現地よりも一日先になりますが、現地でその日のうちに送ってもらったものをなるべく早くアップしますのでご期待くださいませ!

 

 

ではでは、素敵な日曜を〜

Sponsored Link