2020SSを2019SSでささやかに終える

BLOG

おはようございます。

 

散財診断士です。

 

さて今週にアップされたトモさんのブログ同様に、ワタクシもひっそりと春夏モノを終えました、それも2019SS物で…

 

アメブロの方の個人ブログでも書いてますが、この数年間は月に1~2回は大好きな街、福岡へ暴飲暴食三昧な出張を敢行しているわけですが、毎回ジャケットを東京から持っていくのがズバリかったるいわけです。

 

それならば、福岡のオフィスに置き放しにしようと思ったのがキッカケ、さっそく🅱️のアウトレットサイトで物色します。

 

そこで購入したのがコチラ。

 

 

 

 

 

いわゆるエフオリのジャケット、ブラウンのホップサックはタリアデルフィノです。

 

 

 

 

今でも稀に、このタグをこれ見よがしに袖に付けている人を見かけることがありますが、何かの罰ゲームでしょうか。

 

カミーチャ袖にサイドベンツの3ボタン仕様のこのエフオリ、製造はどこの工場だったか…

(51では今は無かったようですよね)

 

 

ブラウンを購入すればもう1着欲しくなるのが当然コチラのお色。

 

 

 

 

 

これまたエフオリのヘリンボーンのネイビー、生地はTESSIL VIELLAなる、初見の生地でした。

 

 

 

 

調べてみると、どうやらこれまたエフオリの生地とのこと。

 

今回購入した2つのようなデザインになってくると、もやは流行り廃りも関係なく、経年劣化するまで着用することができるわけですね~

 

元々チェック柄が哀しいほど似合わないということもありましたが、今後ますますこの傾向は個人的に強まりそうです。

 

それにしても2着ともに60%オフですから、目先のトレンドを追わないのであればかなりお得に購入することができますよね~

 

しかしこの2着、当たり前ではありますが修理しないと着用できませんので、福岡に発送して修理してから実際に着用するのは来年になりそうでして、であれば購入して直接福岡に発送すればよかったとただ今絶賛後悔中です😂😂

 

 

 

 

 

Sponsored Link